DIY

今さら聞けない!ゴージャスヘアピースの基本の作り方☆

一輪の大きなお花がポニーテールの結び目にちょこんと付いているヘアスタイル。とっても女性らしくてステキですよね!普段使いでもパーティーの時でも、ヘアピースは場所を選ばないくらいヘアアレンジのお役立ちアイテムに♪皆さんはこのヘアピースの基本の作り方をちゃんとご存じですか?簡単そうに見えるからとパパッと作ってしまうと、ヘアに付けた時に思っていたような仕上がりに見えないのです!!基本をおさらいしましょう!

アーティフィシャルフラワー(造花)を使用

思い切って大ぶりのお花を、1輪用意しましょう! アーティフィシャルフラワーは、最近ではクォリティーの高い物が1000円以下でたくさん手に入りますよ!

用意する物

・一輪の造花 ・グルー ・ヘアクリップ(種類は様々)
ヘアクリップは、写真のようなものが一番楽に作れますが、無ければ普通のヘアクリップやピンに、フェルトを丸くカットした物をくっつければOK!

①分解する!

造花は、必ず分解しましょう! 丁寧に取れば、細かい部分まで分解できます。

もしも分解をしないまま作ってしまうと…

茎の部分でカットしてそのままクリップに付けると、クリップに接着しずらくなります。
写真のように紐で結びつける事もできますが、
実際にヘアに付けた時、ヘアとお花に茎の分の変な浮きが出てしまいます。
そのため、こんな風に後ろから見るとぶらんぶらんしてしまってかっこ悪くなります。

②花びらを縫い合わせる

分解した花を、元に戻すように糸で縫い合わせます。
次のページを読む
1 2
Share: