DIY

一人暮らしのユニットバスがおしゃれになる!シャワーカーテンを変えよう♪

一人暮らしの賃貸マンションのお風呂といえばユニットバス。浴室と洗面所を仕切る真っ白な防水カーテンを、柄のあるものにチェンジしましょう!見違えるほどおしゃれなバスルームになりますよ♪シャワーカーテンをインテリアの主役に置けば、ほかの小物のテイストも合わせやすくなります。シャワーブースに置く雑貨も、他のお部屋と同じように楽しめるようになります!参考にしたいシャワーカーテンのデザインをまとめました。

パッチワークカーテン

つぎはぎのパッチワークがカントリーな雰囲気でおしゃれ。
防水の布を集めて、ミシンで縫い合わせれば自分で作れそうですね!

豪華な金のカーテン

お部屋の一部のようなデザインのカーテンを使うと、テイストが分断されず広く見える効果があります。
タオル掛けもスタンド型のものを使って、シャワーから出たときのデザインまで計算しましょう!

大きな模様が目を引くカーテン

一枚かけるだけでバスルームの主役になれる、大きな柄のシャワーカーテン。
アジアンテイストの石鹸置きやボトルと合わせて、素敵なスペースづくりをしましょう♪

フリルがかわいい♪

女の子と言えばフリル! ゴージャスで可愛らしいフリルのカーテンと、ガーリーな小物や照明を置いてバスルームを特別な部屋にしちゃいましょう♪
普通のカーテンにコサージュやフリルを縫い付けたもの。
DIYで真っ白なカーテンを可愛く変身させましょう。
これくらいのフリルなら、主張しすぎず取り入れやすいですね♪
シンプルだけど、下側にたっぷりついたフリルが大人っぽいカーテン。
ベージュ色のカーテンに、ダークブラウンの小物で落ち着いた雰囲気。
次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部