DIY

どの組み合わせにする?メイソンジャーをディスペンサーにリメイク☆

大人気のメイソンジャー☆雑貨屋で様々なタイプのメイソンジャーが手に入るし、100均でも300円ショップでも可愛いのが売られています。メイソンジャーのリメイクも流行ってますね!特にディスペンサーへのリメイクはポンプ部分をどのタイプにするかで、雰囲気も全く変わりますね。皆さんはどんなディスペンサーをDIYしますか?

リメイクはとっても簡単♪

スクリュードライバーやキリなどで、ディスペンサーのストロー側の部分が通る穴を開けます。
あとは通してフタを閉めるだけ!

プラスチックのディスペンサー

メイソンジャーのアルミニウムのフタに、プラスチックのディスペンサーを挿すとこんな感じ。
白い液体を入れている場合はまぁ良いですが…
これが違う色の液体だと、ちょっとミスマッチな感じに浮いて見えます。
キッチンなどに置くと、逆に生活感が出ちゃうかも?!
でもケチャップやマスタードなどを入れるために使用すると、ポップな感じに見えて似合っているような。

アルミのディスペンサー

アルミ同士なら一体感があって似合っている。
一番しっくりきます。
ディスペンサーのアルミ部分とメイソンジャーのフタをペンキスプレーでペイントして、少しクラシック感を出してみる。
これまた雰囲気が変わり、100均アイテムとは思えない一つ500~600円ほどの品に見えますね。

TPOに合わせて組み合わせよう☆

どこで使うか。
何を入れるか。
それを考えてメイソンジャーリメイクのディスペンサーを作ってみましょう!
Share: