DIY

職場のデスクを模様替え!風水パワーで仕事運をアップさせる方法8選☆

日々の生活の中でも、長い時間身を置く職場。風水では、デスクまわりの環境を整えて運気を良くすれば、プライベートな時間の対人関係までもが良好になると言われています!もっとも簡単な開運術といわれる風水を取り入れて、仕事運をアップさせましょう♪観葉植物を置くなどインテリアを見直したり、PCを整理するだけで気の流れが良くなります!デスクまわりの開運ポイントと、占いの無料鑑定ページもご紹介します♪

風水で仕事運をアップしよう!

image by PIXTA / 30185775

風水は、もっとも身近で簡単な開運術です。
気の力を利用した開運のための環境学で、長く兵法として利用されてきました。
環境が運に関わってくるのなら、毎日8~12時間、長い時間を費やす仕事まわりの環境を見直すことが大切になってきます! 特にオフィスは気の流れを活発にし、縁をつなぐ「木」の気の強い場所にあたります。
仕事上だけじゃなく、プライベート上の対人関係の気にも作用してくる場所なので、オフィス環境を良くすれば日常生活も充実したものになりますよ♪

ポイント①:不要なものはとにかく捨てる!

image by PIXTA / 17185979

風水は「循環」を基本としています。
不要なものや不純物が多ければ流れが滞り、必要な栄養分が隅々まで 行き渡らなくなってしまいます。
身の回りの環境に不要なものを溜め込むと、運気が下がってしまうのです。
断捨離して、デスク周りにあるものを見直してみましょう!

ポイント②:「動かないもの」は左、「動くもの」は右

image by PIXTA / 28380216

風水では、デスクの左側の方が位が高いとされています。
書類や資料といった自分の仕事のベースとなる「動かないもの」は、向かって左側に置きましょう! デスクの右側には、情報や外部からのサインが届く電話などのツールを置くと◎

ポイント③:ビニールやプラスチック素材は控えよう

image by PIXTA / 30238367

机の上にビニールシートを敷いて、よく参照する書類などをはさんでいませんか? ビニールのような再生しない素材は、風水の基本である「循環」に反します。
悪い気をもたらすとされるので、ビニールやプラスチック素材の製品はなるべく使わないようにしましょう。
特に、自分がよく触れたり見るようなものについてはなるべく使用を控えたいところ。
仕事で評価されにくくなります。

ポイント④:デスクトップはこまめに変更!

image by PIXTA / 23059421

PCは火(電気)、木(情報)、土(ためる)の3つの気が集まる重要なアイテム。
人や情報、チャンスと出会うきっかけを与えてくれます! デスクトップは月に1度は変更し、常に気を変えることが大切です。
またその際、季節感を感じる自然のモチーフのものを選ぶと、時の運に恵まれチャンスに強くなります! 都度更新される、カレンダーやガジェットなどもオススメです。
また、メールは人とのつながりを意味する「風」の気の集まる場所であり、よくない風を排除して、よい風をもつ人と巡り合わせてくれます。
不必要なメールはこまめに削除する、見づらい場合はフォルダに分ける、などの対策をとりましょう。
スマホや携帯電話も同じです!

ポイント⑤:PCの周りには「観葉植物」を置く

image by PIXTA / 28276114

PCが発する電磁波は、悪い意味での「火」の気が強すぎる面もあります。
PCの周りに小さな植物を置いて、気を相殺させましょう。

ポイント⑥:キラキラアイテムで直観力をアップ!

image by PIXTA / 830629

大きな仕事ほど、決断力がいるもの。
キラキラと輝いて反射するガラス素材のものか、お気に入りのグッズや趣味のものを自分の目線の高さに置くと、気の変わる場所ができ直観力がアップします!
次のページを読む
1 2
Share: