DIY

100均の大人気商品「おゆまる」を使ったかわいい雑貨づくり4選!

100円ショップのクラフト素材でおなじみの「おゆまる」は、初心者でも手軽に使える素材。レジンのような透明感とレジンよりも簡単に使えることから大人気の商品!半透明プラスチック粘土で、型取りすると完成度の高い作品が簡単に作れます。硬化後はかなり固く固まります。小物やキーホルダー、スイーツデコなどの小さめサイズの雑貨を作るなら、おゆまるくんにおまかせ!半透明の色味をうまく生かして、可愛いかたちを作りましょう。今回はおゆまるくんを使った雑貨のアイデアをご紹介します!

100均の大人気商品「おゆまる」

「おゆまる」はセリアやダイソーなどで購入できます。
お店によって種類が違いますのでチェックしてみてください。

・80度のお湯につける

・型取りをする、または、形を整える

・水につけて冷やす

基本的な使い方はこれだけ。
この工程を応用して様々なものを作ることができます。

冷えると固くなるので、自由自在に小物が成形できます。
おゆまるくんを使って色々な雑貨を作ってみましょう!

1.フェイクスイーツを作ろう!

おゆまるを加工すると、まるで本物のようなスイーツデコを作ることができます。
おゆまるで型取りして、さらにその型を使っておゆまるをかたどる。
もしくはおゆまるで型をつくって粘土などの型にしても良いでしょう。
もし大量に作っておゆまるが変形してきた場合は、お湯につけてもう一度型を作り直すことができます。
何度も使えて便利ですね。

1-1:型取りでまるで本物!

画像のような模様のついたクッキーなどをおゆまるに押し付けて型を取りましょう。
そして粘土を押し当てて型を取ればあっという間に本物のようなクッキーが出来上がります。
レース模様のはんこなどを押し付けて型にしてオリジナルの柄付きクッキーのフェイクスイーツをつくってみても面白いですね。

1-2:透明感を活かしてリアルに

宝石のような形が、とても女の子らしくて可愛いサクマドロップス。
こちらもおゆまるを型取りすれば簡単。
透明感のある素材がまるで本物のように再現できます。
うっかり本物と間違えて食べてしまわないように気をつけてくださいね。
いたずらにも使わないように!

1-3:粘土のように使ってみよう

おゆまるは型としての使い方だけではなく、粘土のようにも使うことができます。
粘土で作るように丸めて、ぬいぐるみ用のミニチュアのジェリービーンズを作ってみましょう。
半透明の質感が本当にリアルですね。
そのほかの小物やスイーツも作れそうですね。

1-4:食べられないならキラキラかわいくしよう

フェイクスイーツの楽しいところは実際に食べられなくてもいいというところにあります。
そのため、食べられないような加工を施して楽しむことができます。
おゆまるの色を混ぜてマーブル模様にしたり、お菓子をデコレーションする気分でビーズやラインストーンをトッピングしましょう。
接着剤やレジンを使ってそーっとデコレーションしてみてください。

2.インテリアにしよう!

お部屋のインテリアの一部としても活用できます。

画像のように枝などのナチュラルな素材のアクセントにも活躍させることができます。
素材との対比があり面白いですね。
次のページを読む
1 2 3
Share: