DIY

まるで海外のようなオシャレ部屋!賃貸でもできるアクセントウォール♪

手っ取り早く部屋の雰囲気を変えたいと思ったときに有効的なのが、部屋の大部分の面積を占める壁紙を変えることです。 特にオススメしたいのが部屋の一部分だけを変えるアクセントウォール!今回は賃貸でもできるアクセントウォールの貼り方と一緒に、壁紙を変えることによる雰囲気の変化を紹介してきます!

アクセントウォールとは

ファッションは同色でまとめるよりも、ちょっとした差し色を加えた方がオシャレに見えますよね! それと同じで部屋の壁紙の一部分を別の壁紙にすることで部屋全体の印象にメリハリをつける方法をアクセントウォールと呼びます。
雰囲気が変わるだけでなく、その壁に注目することによってお部屋の雑多な場所に目線が行かなくなるという効果もあり!

賃貸でも壁紙は貼り替えられるの?

「壁紙を変えたいけど賃貸だから…」とあきらめていませんか? この動画で紹介しているように、フリース壁紙と貼って剥がせるのり「スーパーフレスコイージー」を使えば元々貼ってある壁紙の上から自分好みの壁紙が貼れちゃうんです! 部屋を退去するときは壁紙を剥がし、ぞうきんで水拭きすれば元通りですので原状回復も問題なし!

全面だとうるさくても一面なら

お部屋の壁全部に貼るとうるさくなってしまうような柄や色でも、一面だけならちょうどいいアクセントに。
「ちょっと明るいし派手かな?」と思うような壁紙こそ、ぜひアクセントウォールとして試してみてください!

寝室の雰囲気をより上質に

アクセントウォールは部屋の雰囲気を変えるだけでなく、使っている家具の印象をより引き立てる効果があります。
白でまとめられた家具には白い壁紙ではなく、青色などの壁紙を使うことで青空のようなさわやかな雰囲気を演出できます!

モダン柄でシックな雰囲気

全面に貼ってしまうと部屋全体が暗いイメージになってしまうような色や柄でも、アクセントウォールとして使えば「暗い」から「落ち着いた」雰囲気に大変身! モダン柄を使って大人な部屋を演出するのもいいですね!

ホワイトウッドでナチュラルに

人気のカントリー調のお部屋も、ホワイトウッド調の壁紙を一面に貼るだけで実現可能! 全面貼り替えよりもお財布に優しいこともアクセントウォールのメリットですね!

子供部屋には遊びごころを

子供部屋は、写真のようにイラスト調の可愛らしい壁紙で一面を埋めるのもいいですが、さらにそこに遊び心を加える方法をご紹介! 貼ったシートの上に塗装ができる「下地用粘着シート」というモノがあり、塗った場所が黒板として使えるようになる「チョークペイント」と組み合わせて使えば、子供がのびのびお絵かきできる特大の黒板になっちゃいます!
次のページを読む
1 2
Share:
haletto