DIY

シャビーなお部屋に大変身♪「バターミルクペイント」で家具を塗装しよう♡

アンティークな家具に欠かせない「バターミルクペイント」という塗料を知っていますか?柔らかさのある色味が特徴のヴィンテージ加工できるミルクペンキで、ペンキが剥がれかけた質感まで再現できます!お部屋にある家具をバターミルクペイントで塗れば、世界中のセレブやモデルに大人気の、優雅で品のいいシャビーシックなお部屋に近づけます♡シャビーペイントして、憧れのヨーロッパ調インテリアをDIYしましょう♪

ミルクペイントとは?

バターミルクペイントは、アメリカの開拓時代に生まれた塗料です。
当時の塗装職人、染色職人は塗装の材料が手に入りにくいため、バターミルクなど乳製品や農産物、土、レンガの粉を使う塗料を生み出しました。
アメリカンフォークアートの伝統色(トラディションカラー)と呼ばれる、自然で優しい風合いの色味が持ち味。

今流行のシャビーシックなインテリアになる♡

世界中のセレブやモデルをはじめとした女性たちに人気の”シャビーシック”なインテリアは、柔らかい色、使い込まれて付いた傷や、剥がれかけたペンキが特徴。
古いけれど味があり、品や優雅さを感じます。
そんなシャビーシックなお部屋に欠かせないのがバターミルクペイント!

塗るとマットな風合い

バターミルクペイントは乾燥すると美しいマットな仕上がりになり、木の質感を損ないません。
何回か塗り重ねると耐久性がよくなり、より不透明な仕上がりになります。
水を加えれば、透明感のあるステイン効果を出すことができます。
はがれにくく長持ちなので、屋外でも使用できる優れもの!

原料はなに?

天然素材のミルクカゼイン(バターを製造する際に出る粕)が主な成分。
「バターミルクペイント」と呼ばれる由来は素材からだったんです。
色味や質感も表しているような名前ですね!

自然派の安心・安全な塗料

自然塗料なので環境と人に優しく、ペットのいるご家庭や赤ちゃん用のアイテムにも安心して使うことができます。
他のペンキと比べ臭いも少なく、クリーミーな質感で伸びが良く塗りやすいので経済的です。
DIYやクラフトの初心者はもちろん、プロの方まで幅広く愛される塗料です!

発売している主なメーカー

ターナー色彩株式会社が発売しているミルクペイントが有名で、手に入りやすいです。
あの森永乳業のミルク原料を使用していて、国産なので安全・安心♪ 16種類の色味の他に、質感を変えるメディウムも売っています。
バターミルクペイントの気になるお値段ですが、 ・200ml 800円 ・450ml 1500円 ・1.2L 3400円(すべて税別) 3種類大きさが選べるので、用途に合わせて買いましょう♪
ターナーから発売している質感を変えるメディウムで、ひび割れも作れます!
次のページを読む
1 2 3
Share:
CRASIA編集部