DIY

流行の観葉植物「苔玉」がもっと好きになる!?まっくろくろすけの作り方♪

苔玉は”KOKEDAMA”として、海外でもガーデニングや室内インテリアとして取り入れられるほど人気のある観葉植物です。土が適時水を吸ってくれるので、育て方も簡単。可愛いもの大好きな日本では、なんとあの名作映画トトロに登場する大人気キャラクター「まっくろくろすけ」にして育てる方法が大流行中♡まっくろくろすけ苔盆栽を作って、素敵な植物栽培ライフを始めましょう♪

憧れの「まっくろくろすけ」

スタジオジブリのロゴマークにもなっている大人気映画「トトロ」。
トトロの次に人気の高いキャラクターと言えば、「まっくろくろすけ」ではないでしょうか。
使っていない家のすすから生まれたまっくろくろすけとの出会いに憧れて、暗い部屋の隅の隙間をつついてみたりしましたよね。

逃げないまっくろくろすけ。。

人間が近づくとザワザワと逃げてしまうまっくろくろすけですが、苔玉で作るまっくろくろすけは逃げません。
それどころか、手塩にかけて育てられます。

作り方

用意するもの ・ケト土(けとつち) ・苔 ・植物 ・赤玉土(小粒) ・テグス糸 ・シールの目玉 作り方 ①ケト土と赤玉土を混ぜ、こねてお団子状にします。
②植物を詰めて、お団子の周りに苔を貼りテグス糸でグルグル。
③一番大事な目を接着。
完成です♪簡単!
手順や材料は違いますが、こちらの動画の作り方も簡単! ラップで握るおにぎりのような作り方で、シートの上に敷いた苔土の上に植物を置いて、ギュッとしぼって巻く方法です。
わかりやすいのでおすすめです♪

苔玉の飾り方

お皿にのせたりグラスにすっぽり入れるほかに、グルグル巻いたテグスを長く残しておいて吊ることもできます。
あなたのお部屋のインテリアにぴったりの飾り方を探してみてください♪

みんなの作ったまっくろくろすけ苔玉

玄関で帰りを迎えてくれるまっくろくろすけ苔玉。
たくさんの視線を感じます。
植える植物は盆栽風に木の他、多肉植物でもOK!

つぶらな瞳で見つめてくる苔玉

より目気味にして上目づかいにすると、可愛らしいまっくろくろすけ苔玉になります。
ペットのようにずっとかまっていたくなります。

次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部