DIY

少なめ~多めまで、量別解決策をご紹介!オシャレな雑誌の収納方法13選☆

雑誌は新しいものが出るたびに買い替えても、いつの間にか増えてしまいますよね。バックナンバーを揃えてしまうと量も多くなり、本がお部屋を占領してしまう、なんてことも!量を減らさなくても、整理してあればお部屋も狭く見えません。雑誌を見せるインテリアにしてしまう、おしゃれな収納方法で片付けましょう!雑誌の収納アイデアを少なめ~多め順番でご紹介します♪

少なめ解決策1.バケツに放り込む

少ない雑誌を簡単に、カッコよく収納するにはポンポン放り込む場所があるのが一番。
バケツに少し丸めて入れた雑誌が、こなれた感じでおしゃれ。

少なめ解決策2.ハンガーにかける

ハンガーに雑誌を引っ掛けてしまう方法。
服のとなりに、参考にしたいファッション雑誌のページをしおりするように引っ掛けましょう。

少なめ解決策3.ハンガーを使って壁収納

ハンガーを曲げると少量の本が置ける棚に変身! ピンで引っ掛けられて、表紙を見せながら壁収納できます。

少なめ解決策4.ベルトで留める

使わなくなったベルトを輪にして留める方法。
海外のお部屋のように、オシャレでかっこよくなります。

少なめ解決策5.ぶら下げる

ヒモの先に大きめのビーズをつけて、雑誌にしおりをはさむようにぶら下げましょう。
読みかけのページを挟めば、次に読むときも困りません♪

少なめ~多め解決策1.ポールや手すりにかける

壁のバーに本を引っ掛ける方法。
ディスプレイにもなるので、表紙がおしゃれな雑誌を選んで見せましょう!

少なめ~多め解決策2.はしごを使う

はしごを壁に立てかけて、本を引っ掛けましょう。
同じく脚立も便利です!
次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部