DIY

人気の北欧インテリアをDIY!アートパネルの作り方、デザイン、飾り方

シンプルで温かみのある北欧インテリアはとっても人気ですよね。その中でも生地をボードに貼るだけの『アートパネル』は作り方も簡単で、お部屋に取り入れやすいおしゃれなインテリアアイテムです。マリメッコなど人気の柄の布を使って、ウォールインテリアを手作りしましょう!立てかけてもよし、壁掛けでもよし、飾るのに便利でオシャレなアートパネルの作り方とおすすめデザインをご紹介します。

好きな布地をインテリアにしよう

image by iStockphoto

気に入った記事をウォールインテリアにできる『アートパネル』。
難しく見えて作り方は簡単です。
必要なものも、家庭にあるもので作れて、失敗も少ないのでハンドメイド初心者にもおすすめ!お気に入りの布を使って、素敵なインテリアアイテムを作りましょ♪

コルク板を使う作り方

100均で販売している鍋敷きなどのコルク板を使います。
カットした生地を裏に折り込んで、グルーガンで接着するだけで作れるので、とっても簡単♪

発泡スチロールを利用

発泡スチロールを土台にするのもおすすめです。
発泡スチロールなら軽いので、壁にもかけやすく、気軽にインテリアに取り入れやすいですね♪

パネルから自作もできます!

【作り方】 1.薄い木の板のまわりを囲むように木材を貼って、パネルを作ります。
2.ボンドで布を裏に織り込みながら貼れば完成です! 裏に空間ができるので、飾るときに画鋲などで引っ掛けられます。

デザインその1. 1番人気はマリメッコ柄!

北欧インテリアといえば、マリメッコ柄☆大きなお花のモチーフで、色も鮮やかな可愛いファブリックがたくさん揃っているマリメッコは人気がありますよね!お部屋の雰囲気もぱっと明るくなり、 女性らしいお部屋になります♪

デザインその2. リサ・ラーソンもおしゃれで人気!

スウェーデンの陶芸家リサ・ラーソンのデザイン画もとっても人気です。
赤と白のボーダー柄と猫のイラストはインパクトがありますね。
真っ白な壁紙にしましま猫を飾ると、お部屋のアクセントになります☆

デザインその3. 人気のキャラクターグッズも作れる

好きなキャラクターのインテリアグッズをお店で探すより、自分で作ってしまいましょ♪キャラクター関連のグッズは買うと高いですが、ファブリックなら値段もそこまでではありません。
次のページを読む
1 2 3
Share: