DIY

ママの腕の見せ所!子供部屋のカーテンを手作りして子供を驚かせよう♪

子供部屋のカーテン、ホームセンターなどに行くと、かわいいデザインのカーテンを見かけますよね。最近は種類もとても増えてきましたが、その分お値段もお高くてびっくり!なんてことも。子供部屋のカーテンは、遮光性よりもデザイン性の方が大事!ならば手作りでとびっきりかわいいカーテンを作ってあげましょう!

ビビットなレースカーテン

レースカーテンと遮光用のカーテンを吊るすのが一般的ですが、子供達の朝は早いので、明るくなればベッドからとっくに降りてますよね! レースカーテンのみでじゅうぶん! お部屋の挿し色にビビットな色使いで可愛く♪

ブラインドカーテンっぽく

カーテンの下半分をまくり上げるタイプに。
まくり上げたらかわいいピンクや青のリボンで留めてさらにかわいく!

エレガントなデザインカーテン

カーテンと言っても窓枠のレールに吊るすのではなく、もっと高い所から吊るし、窓枠の端と端に引っかけて下に垂らす。
とってもエレガントな雰囲気に。
閉める時は、引っかけた部分から窓の中心まで伸ばし、双方のカーテンを留め合わせる。
留め方はマジックテープでも、リボンでも。
やりやすいように作ってみましょう!

多色を使用したレースカーテン

幅が短いレースカーテンを多色用意して吊るす。
それだけでとてもカラフルになって子供部屋が一気にポップなイメージに変わります!

カフェテラスカーテン

カーテンとセットでタープもつければカフェテラス風のカーテンができあがり! 子供部屋らしく可愛らしい柄や色で作ってあげましょう。

とびきり派手に!

ビビットなカラーをお部屋中に使って、カーテンもとびきりカラフルな柄の物をチョイス! 子供部屋らしい派手さがまた可愛い! いかがでしたか? 子供部屋のカーテン作り、ぜひこの夏チャレンジしてみて下さいね! ママの腕の見せ所です!
Share:
CRASIA編集部