DIY

曲げたりねじったり。アクセサリーなら立体プラバンが断然可愛い♡

オーブンで縮むプラバンで、アクセサリーを手作りをするのがDIY女子のあいだで大流行中!軽くて透明な質感とチープさが、なんとも言えない可愛さ。ペタッとした平面のままでも可愛いけれど、プラバンは立体加工するのが断然オシャレ!プラバンには見えない豪華な雰囲気になります。立体プラ板のピアスや指輪、ブローチなどのアクセサリーを手作りして、工作の幅を広げましょう♪

くるっとねじるだけ

立体加工のコツは、まだ熱いままのうちに、ガイドを当てて曲線に仕上げること。
こちらはペンにくるくる巻いたもの。
ストラップやピアスにするとゆらゆら揺れてオシャレ。

指輪

曲げ加工の代表格でもある、プラバン指輪。
指のサイズの棒に巻いて成形します。
子供にも大人気♪

立体リボン

プラバンをくるんっと曲げて作るリボン。
描いたリボンとはまた違うオシャレさ!
真中をへこますようにつぶしても、リボン型になります。
間にヘアゴムをはさんでからつぶしましょう!
模様や色、成形の仕方を工夫して、いろいろな種類のリボンを作ってみてくださいね♪

風車

四角いプラバンに切り目をいれておいて、熱したのちに風車型になるように折って作ります。
次のページを読む
1 2 3
Share:
CRASIA編集部