DIY

ピアス穴がいらないオシャレなアクセサリー『イヤーフック』を作ろう♪

フープしたワイヤーを耳の外側にひっかけるイヤーアクセサリー『イヤーフック』が今女性の間で大人気!耳のかたちに沿って装飾され、顔周りがぱっと華やぎます。簡単に手作り出来るので、花や羽根のついたおしゃれなオリジナルイヤーカフを手作りしてみませんか?ピアス穴がいらないので、イヤリングやイヤーカフのように気軽につけられて、ピアスホールが開いている人もジャラジャラ重ね付けできます♪♪ぜひ作ってみましょう。

ボリューム感がかわいい「イヤーフック」

耳にひっかけるアクセサリー「イヤーフック」。
耳の後ろ側にボリューム感がでるので、ピアスやイヤリングとはまた違ったかわいさ! 簡単に手作りできます♪

パーツを買えば簡単!

クラフトグッズの売り場やネットでは、イヤーフック用のパーツが売っています。
大体300円前後で買えるので、こちらを使えばハンドメイドアクセサリー作りも楽ちん。
針金を上手にペンチで曲げて、端の部分を丸く処理しても作れます!

作り方

パーツを購入した場合、丸カン部分にビーズや部品をペンチを使ってつなげていくだけ。
とても簡単に作れるんです。

こんなイヤーフックが作れます

こちらは針金を曲げたもの。
端の部分にコットンパールをつければ危なくないですね。
お花や草のようなイメージの生地も柔らかい印象で素敵です。
ドレスに似合いそうなストリングイヤーフック。
針金にビーズを通して、ヒモをネジネジ。
下の方にボリュームのあるイヤーフック。
華奢にゆれる部分がポイントになっています。
端がまるまっていたりビーズで隠されていれば、充分針金で作れそうですね。
左右で少しデザインが違い、夏らしさたっぷりのモチーフが可愛い!
次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部