DIY

歩くだけでうっとりしちゃう♡魅惑の五番街にあるセレブな建物5選!

ニューヨークと言えば、憧れの五番街(フィフスアヴェニュー)。かつてオードリー・ヘップバーンの映画「ティファニーで朝食を」を観て、五番街に憧れを抱いた女性は多いはず。今では海外ドラマ「ゴシップガール」や「セックス・アンド・ザ・シティ」の舞台としても有名。そんな歴史と最新のトレンドを全て兼ね備えた魅惑の五番街の素晴らしいインテリアの一部をご紹介します!

アッパーイーストサイド

本物のセレブが住む街「アッパーイーストサイド」。
アメリカの人気ドラマ「ゴシップガール」の舞台でもあり、「セックス・アンド・ザ・シティ」でシャーロットが住む高級アパートメントがある事で知られていますね。

フラービル

正式名称は、「フラットアイアンビルディング」。
この細いビルは、知らない人はいないのでは? よく映画で登場する有名なビルですね! 今ではニューヨークで最も古い建築物として認定されました。
一番細い部分で1mしかないのです!

アルマーニビル

超有名ブランド「アルマーニ」。
このビルは、イタリアの有名建築家であるMassimiliano Fuksasがデザインしています。
店内もとてもユニーク! この階段が目印です。

アップルストア

五番街のアップルストア。
さすが五番街。
アップルストアのエレベーターもスケルトンです。

トランプタワー

アメリカの不動産王であり大富豪として知られるドナルド・トランプのビル。
高級アパートメントやショッピングモールが入っており、あのスティーブン・スピルバーグもトランプタワーに住んでいるとか!
次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部