DIY

キッズに優しい♪音が鳴らない手作りクラッカーでパーティーを盛り上げよう

パーティーには欠かせない紙吹雪が入ったクラッカー。でも小さな子供や赤ちゃんもいるキッズパーティーでは、びっくりしちゃって泣いちゃうかも?!でもクラッカーで紙吹雪をパッと飛ばしたい!という時は、音の鳴らない手作りクラッカーを作りましょう!トイレットペーパーの芯と風船で、簡単にできちゃいますよ!

音は鳴らないけど紙吹雪は派手に飛ぶ!

手作りクラッカーなら、紙吹雪の量も好きなように増やせるし、よりカラフルに仕込むことができますね!

用意するものは

・トイレットペーパーの芯 ・風船 ・紙吹雪 ・ハサミ だけ!

作り方

風船を半分にカット。
頭の部分は使いません。
カットした風船の下の部分を、トイレットペーパーの芯の片側にはめます。
はめた部分をしっかりとテープで留めます。
そして、結び目を作ります。
この部分を思い切り引っ張ると、紙吹雪が勢いよく飛びます!

紙吹雪を中にセット!

早速色とりどりの紙吹雪を開いたもう片側から入れましょう! 本体は好きなようにデコレーションして下さいね!

安全に楽しく盛り上がろう!

大きな音も鳴らないし、煙も出ないから、安全にパーティーを楽しめますね! ぜひ作ってみて下さいね!
Share:
CRASIA編集部