DIY

鳥好きの人必見!可愛い鳥アイテムがいっぱい!「日本野鳥の会」のお店

野鳥のいる自然を守り、野鳥や自然を大切に思う心を伝える活動をしている「日本野鳥の会」。実は野鳥にまつわるオリジナルのグッズを東京の店舗とウェブで販売しているんです!バードウォッチングに適した実用的でオシャレな長靴をはじめ、鳥のモチーフグッズや双眼鏡なども置いています。売上は日本野鳥の会の自然保護活動に使用されるというポイントも素敵。鳥好きの方必見の、かわいいグッズたちの一部をご紹介します!

聞いたことがある?「日本野鳥の会」

1934(昭和 9)年 3月11日 創立され、2011には公益財団法人化された由緒正しい、古い歴史をもつ日本野鳥の会。
会員数は4万人を越します。
野鳥のいる自然を守り、絶滅のおそれのあるツル類などの保護のほか、サンクチュアリなどでの野鳥ファン拡大を通して自然を思う心を伝える事業をおこなっています。

鳥グッズだらけのショップがある

東急目黒線不動前駅には直営店「バードショップ」があります。
鳥の書籍、望遠鏡や双眼鏡、バードウォッチングのグッズ、鳥モチーフの雑貨がところせましと置いてあります! 住所:〒141-0031東京都品川区西五反田3-9-23丸和ビル3F 営業時間:11:00~17:00(7月のみ11:00~19:00) 定休日:日曜、祝日、年末年始 (12/29~1/4)

一番人気!バードウォッチングブーツ

おりたためるブーツ、持ち運べるブーツとして爆発的人気の、日本野鳥の会オリジナル「バードウォッチング長靴」 価格は4,752円(本体4,400円、税352円) 足首の曲げ伸ばしする部分は、石などが当たっても痛くないよう補強されています。
ふくらはぎ部分は柔らかいので、写真のように脱ぐとくたっとなります。
鳥が生息するぬかるみでの歩行に対応しているため、雪の日やちょっとした登山にも使えます!
軽く、長くも短くもできる優れもの。
ふくらはぎの上の口部分にはヒモが入っており、クシュクシュさせることもできます。
セットの収納袋に折りたたんでに入れるとコンパクトになり、持ち運びにも便利。
普段使いできるおしゃれさ。
色はブラウン、グリーンの定番色のほか、期間限定で赤や青い色も出ていることもあります!

アウトドアグローブ

野鳥をイメージして作られたアウトドアグローブ。
こちらの色は「サンコウチョウ」という鳥の色です。
価格は1,296円(税込)。
S・M・Lサイズから選べます。
グリップ力が抜群で、バイクを乗る人も愛用しているとか。
装着したままで鳥図鑑のページをめくれ、手の汚れを気にせず双眼鏡の操作もできます。
切符の出し入れや紐結びなど、指先の細かい作業もバッチリ!

手ぬぐい、ペーパースタンド

夜長堂×日本野鳥の会がコラボしたオリジナル手ぬぐい。
価格は1,188円(税込)。
鳥観察でかいた汗拭きや日よけに。
カワセミのペーパースタンドもかわいいですね!
次のページを読む
1 2 3
Share:
CRASIA編集部