DIY

万能保存容器!粉もの収納は話題の『フレッシュロック』が選ばれる10の理由

タケヤ化学の保存容器『フレッシュロック』をご存じですか?調味料を保存する収納容器で、口コミで話題になっているキッチン用品です。角形の透明プラスチック素材は、砂糖や塩などの粉ものを入れておくのにとっても便利。見た目がオシャレで、軽くて使いやすく、一番安いものは500円以下のプチプラ!みんなが使い始めているフレッシュロックってどんなもの??

フレッシュロック(旧スナップウエア)ってこんなもの

フレッシュロックは角形の透明プラスチック製の容器。
フタや本体も透明なので残量もすぐわかるし、軽くて持ちやすい作り。
密閉して保存でき、耐久性も高く、数年使っても破損することなく使い続けられます。
棚や引き出しの中で並べると、食材も美しく保管ができるとして話題なんです。

理由その1 なんでも入れられる!

酸性・アルカリ性問わず、ほとんどの食品を収納することができます。
高い密閉性で空気に触れないのでおいしさを逃がさず、ダニや湿気、雑菌の侵入も抑えるので清潔に調味料を保存できます。
開閉はワンタッチでOK。
料理の最中にもポンと片手で開けられるので、ママたちの強い味方! 軽くて割れにくいプラスチック素材で、フタも頑丈。
ガラス製ではないので、落としても平気です。
※食洗機や乾燥機、電子レンジ・オーブンは使えません。
熱湯を入れると溶けてしまうので、熱いものには注意が必要です。

理由その2 日本製の計算されたデザインが人気の秘密

フレッシュロックは大阪のタケヤ化学工業が製造・販売している保存容器です。
プラスチック製で軽いこと、効率良く片手で開けられるフタ、日本人に調度良い容量など、使う人のことを考えて計算されたデザインが人気の秘密。
さらに安心の日本製というのもうれしいポイントですね。
使いやすさと機能性を兼ね備えた、世界のトップブランドです!

理由その3 サイズも色々!入れるものに合わせて選んで

大きさは11種類あります。
用途に合わせてサイズを変えて使いましょう。
大きめのサイズの角型2.7L、4.0Lと、丸型2.4Lには取っ手が付いており、持ち運びもラクラク♪ 一番小さな0.3L入るサイズで¥404(税別)、 一番大きな4.0L入るサイズで¥1,080(税別)という値段で買えます♪砂糖や塩、小麦粉や乾物などの収納に便利な小さめサイズのものがよく売れているそうです。

理由その4 角形なので安定性がある

角型はラックに寝かせて置いてもゴロゴロ転がったりしません。
積み上げて収納することもできます!丸型だと引き出しの中でスペースが無駄になってしまうのに対し、角型ならすっきりと収納できますね。
整理上手なブロガーさんたちもおすすめしていますよ。

理由その5 フタが透明なので上から見やすい

冷蔵庫の中や、サイドポケットにも収納できます。
フタが透明なので中に何が入っているかわかりやすく、下段に収納しても識別しやすい!せっかくきれいに収納しても、中に何が入っているのかわからないのでは意味がありません。
フレッシュロックならそんな心配は無用です。

理由その6 ラベリングをすればさらに使いやすくなる

シールを貼ったり、マスキングテープを貼ったりして、さらに中身を分かりやすくしましょう! おしゃれな見た目で、美しく収納できます。
オリジナルのラベルを手作りしたり、セリアなど100円ショップで売られているかわいいラベルを活用しても良いですね。
統一感が出てとっても素敵になります。
次のページを読む
1 2
Share: