DIY

簡単3ステップ!100均タッセルピアスの作り方をご紹介♪作例6選

皆さんは「タッセル」というものをご存知ですか? タッセルは束ねた糸や紐でできている非常に歴史のある装飾のことで、衣服や帽子などのファッションに使われるほか、カーテンなどのインテリアにも使用されています。格式高い雰囲気ながらもとっても可愛いので、人気の高いモチーフなんですよ♪ そんな人気のタッセル、ピアスに取り入れてみませんか? 実は、キュートなタッセルピアスが簡単にハンドメイドできてしまうんです!

とっても可愛いタッセルピアスを自作しよう!

ゆらゆら揺れる束ねた糸がとってもおしゃれなタッセルは、ピアスにして耳元に飾っても非常にキュートな装飾です。
夏のファッションに取り入れると特に効果的なタッセルピアスは、実はお手軽にハンドメイドできてしまうんです!

作り方は簡単ですし、材料もシンプル。
すべての材料は100均でも揃えられますから、気軽に始められますよ♪

作り方の解説

材料:糸、ハサミ、糸を巻き付ける板紙、ピアスの金具

1、板紙を用意して、糸をぐるぐると巻き付けます。
2、板紙から巻いた糸を慎重にはずし、真ん中に糸やピアス用の金具を通したら、別の糸で端をしっかりと結びます。
3、最後に結んだ方と逆側の糸を処理します。
4、これで完成! なんとたったのスリーステップでタッセルピアスができちゃうんです♪

わかりやすい動画を参考にしましょう!

タッセルの簡単な作り方が、とってもわかりやすく解説されている動画もありますので、ご紹介しておきます。
これを見ながら制作すれば、さらに簡単にハンドメイドできること間違いなしですよ♪

初心者の方にも優しい実演つきですから、一工程ずつ参考にしながらゆっくり自分のペースで作っていきましょうね!

みんなが作ったタッセルピアス☆作例をご紹介♪

ただタッセルだけをあしらったシンプルなピアスももちろん十分オシャレなのですが、ちょっとの工夫でさらにキュートさが増すんです!

ここからは、たくさんの方が実際に作ったステキなタッセルピアスを6つご紹介していきます。
どれもひと手間かけるだけの簡単アレンジで、劇的に個性的な物になるアイデアばかりです。
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

#1 コットンパールでお上品に

大き目のコットンパールを大胆にあしらって、シンプルかつエレガントなタッセルピアスに!

タッセルが元々持っているエレガントさが、大粒コットンパールでさらに引き立ちます。
コットンパールを金具に通すだけのとっても簡単なアレンジですので、1つ作っておくのがおすすめ。
糸の色によってはどこにでも着けていけるものになりますから、とっても便利なんですよ♪

#2 太めのヒモで大人っぽい雰囲気に

こちらは刺繍糸ではなく、太めのヒモを使って作られたタッセルです。
おしゃれな留め具を使えば、グッと大人っぽい雰囲気になりますよね♪

ヒモが太いということは、ひとつのタッセルに使用されるヒモの本数が少ないということになります。
そうすると自然と一本一本の質感が目立ってきますから、お気に入りのヒモをこだわって選んでみてくださいね!

#3 ビーズのタッセルで爽やかに

タッセルを作るための糸の一本一本にビーズを通せば、全く違う質感のビーズタッセルが出来上がります♪

しゃらしゃらと揺れる感じが夏らしい爽やかさを演出します。
小さなビーズは100均でも取り扱っていますので、好みのカラーリングのものをチョイスしましょう。
糸や紐ではできないような、とってもカラフルなタッセルが作れちゃいますよ♪
次のページを読む
1 2
Share: