DIY

梅雨時は晴耕雨読。読書女子に贈るクリエイティブなブックマークの作り方♪

晴耕雨読ということわざを知っていますか?晴れたら畑を耕しにでかけて、雨が降ったら室内で本を読む…という、昔から伝わる天気の日の過ごし方です。梅雨のしとしと雨がつづく時は、お部屋で読書をするにかぎりますね!本を読むときのブックマークをDIYして、室内でも楽しい気分で本を読めば、雨の日の薄暗い気分もどこかに吹っ飛ぶはず。色々なしおりの作り方をご紹介します♪

クリップを使う

事務用のクリップをハート型に曲げるだけのブックマーク。
お手軽で、紙を挟むのが楽しくなります♡
クリップ×ボタン! ボタンの穴にクリップの針金を通す方法。
ヴィンテージのお気に入りのボタンを探して使いましょう♪

紙でつくる

本と同じ紙の素材で作れば、ページを傷つけたりしません。
折り紙で作るハートのしおり。
シンプルだけど可愛らしいですね♪
動画の折りかたを参考にしてください!
ネコさんのブックマークも作れます。
たくさん折りたくなる程チャーミング!
好きな紙を二つ折りにするだけの、一番簡単なブックマーク。
しっかりした素材の紙を選んで、柄も吟味しましょう。
わかりやすい三角型。
こんな風に、メッセージもつけておくと分かりやすいですね♪
次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部