DIY

オシャレなだけじゃない!インスピレーションボードで理想の自分に近づく!

刺激を受けたいイメージを、直感的に取り入れる「インスピレーションボード」。名前は難しいけれど、雑誌の切り抜きや写真、絵などの紙媒体を、職場や部屋のデスクの見えるところにペタペタ貼っていくだけ。常に入れ替えできるので、新鮮な情報を自然と頭の中にストックできる!お部屋のオシャレなインテリアとしても機能するので、さりげなく趣味もアピールしよう♪理想の自分に近づける、自己啓発型インテリアのすすめ。

コルクボードを使ったディスプレイ

職場のデスクの横の壁面を、大胆に全面コルクボード化。
仕事中に大事にしたいイメージを、オシャレにディスプレイしよう。
コルクボードを4つ使って見やすく色分け。
様々な事柄をデザインをする人にオススメ。
違うことをしていても、統一感のある制作をできるようになります。
重ねて貼れば、立体的なコラージュも楽しめる。
趣味だと思うものをセンスよく展示して、自分を高めよう。

クリップを使ったディスプレイ

一定期間で頻繁に入れ替えするならば、クリップを使うのが便利。
仕事の案件が終わるたびに新しいものに入れ替えれば、最初のイメージがブレず、いつも新鮮な気持ちで仕事に取り組める!

額縁を使ったディスプレイ

クラッシックでガーリーなイメージになる額縁をインスピレーションボードに使って、エレガントなお部屋のインテリアに。
小さめのカレンダーやメモも貼って、実用的に使おう。

金網を使ったディスプレイ

クリップで留めたり、引っ掛けたりするだけなので、簡単にイメージを入れ替えできる金網タイプのディスプレイ。
白黒で統一して、モダンでカッコいい印象をうけるインスピレーションボード。

紙テープを使ったディスプレイ

紙テープをななめの格子状にして、重なった部分をピンで留めて作るディスプレイ。
隙間にそっと挟むだけなので、紙を全く傷つけずに飾れます。
大きいものは難しいけれど、写真には特に向いている方法!
次のページを読む
1 2 3
Share:
CRASIA編集部