DIY

防犯にもなる!100均セリアのガラスシートの活用方法!

光がたっぷり入る大きな窓ガラスって気持ちいいですよね。生活リズムも規則正しくなりますし、日光に当たることは健康にも良いとされています。日光に当たるとビタミンDも生成されると言われています。しかし、外から部屋の中が見えちゃいそうで心配しているそこのあなた!そんなときは100均セリアの「ガラスシート」がおすすめ!窓にペタッと目隠しするように貼れば、オシャレにプライバシーを守れて防犯にもつながる!さらにガラスの飛散防止にもなるので安全。憧れのステンドグラスも簡単につくれる!ちょこっとリフォームで、あなたの理想の暮らしやすい部屋をつくりましょう!

1:セリアのガラスシートのご紹介

キューブ模様がかわいいセリアのガラスシート。
貼る前と貼ったあとはこんな感じになります。

貼り方は簡単。
窓の大きさや貼りたい場所の大きさに合わせて切ります。
両面テープや透明ボンド、タッカーなどで設置したい場所に貼ります!窓ガラスの前面に貼れば、ガラスが割れてしまったときの飛散防止にもつながります。
防犯だけでなく安全面まで保証される、これは使うしかないですね!

2:窓枠に合わせて貼る

隣の家が近すぎて、部屋の中が覗かれそうで気になる。
窓から外の光を思いっきり取り入れて明るい部屋にしたいが、ご近所さんの目線が気になる。

そんな時に大活躍!防犯とオシャレを兼ねてこのガラスシートを貼りましょう。
画像のように窓枠がたくさんあるときは、シートを張るところと貼らないところをつくってオシャレにしてみましょう。
デザイン窓みたいでかわいいですね。

透明なので採光も変わらないところもうれしいですね。
模様を書いたり色を塗ったりして、ステンドグラスみたいにオシャレに仕上げることもできます。
色を塗った部分から光が透けてキレイに見えますね。
いつもの窓辺がまるでヨーロッパのホテルみたいに大変身。
小物も透明や光を通すものを置いてお気に入りの窓辺にしちゃいたいですね。
お花の模様のモビールにも合っていてカワイイ!こんな風に大きくカーテンを開けても、外からの視線も気にならなくなります。
光を通すふわふわのカーテンにもぴったり!とってもガーリーなアレンジですね。
台所やお手洗いの小さな小窓にもさっと貼ることができます。
シート状なので好きな形に切って貼ることができるのがうれしいですね。
トイレなど覗かれて困る場所にも安心。
採光も変わらないのでシートを貼ることで暗くなる心配もありません。
格子状の窓にも自由自在、シートの大きさも気にせず貼ってしまいましょう。
格子状の味気ない窓があっという間にオシャレな窓辺空間になります。

3:部屋の仕切り窓に貼る

玄関口で済む来客時に奥まで覗かれて嫌な思いをしたことはありませんか?そんな時におススメするのは、玄関と部屋の仕切りのガラス戸に貼ってみましょう。
これでプライバシーの保護にもなりますね!安心して玄関のドアを開くことができます。
次のページを読む
1 2
Share: