DIY

100均バケツが使える!素朴でオシャレなインテリアに♪アイデア16選

100円ショップで見かけるブリキのバケツやポリバケツ。オシャレでかわいいものがたくさん売られていますよね。もちろん実用的にも使用できますが、インテリアや雑貨としてや、小物の収納ボックスとしても大活躍してくれるんです。新しいものを買わなくても、古くなったバケツをリメイクすれば、きっと素敵なアンティークの雑貨のように生まれ変わるバケツの意外なDIY方法をご紹介します♪

100均バケツのアイデア術!

image by iStockphoto

100円ショップで売られている、様々な素材や色、サイズのバケツ。
思わず買ってしまいたくなるような素敵な商品もたくさんありますよね。
でも、バケツと言えば掃除や洗濯くらい…、ただ飾っておくだけでは味気ないし…、どう使えば?そんなお悩みを解決しゃう、素敵なアイデアをご紹介します。

その1:子供部屋に「おもちゃ収納ボックス」

吊るせるので、壁にひっかければスペースを使うことなく、収納場所がつくれます!すぐに散らかってしまうおもちゃもオシャレに収納できちゃいますよ。
「バケツに入れて吊るして」この一連の動作、楽しみながら子供たちもお片付けしてくれるのではないでしょうか。
元気な色のポリバケツなら、キッズの部屋にぴったりですね♪

その2:底をくっつけて「見やすく収納」

ひっかけたり吊るしたりするだけなく、底を壁に接着する方法もあります。
リビングでごちゃごちゃしがちな小物を収納しちゃいましょう。
中に入っているものが見やすいので迷子にならずに、使いたい時にすぐに見つけられます。
これぞまさしく見せる収納ですね!

その3:キッチンで「小物収納」

小さめのバケツは調理器具にも大活躍。
調理小物などのキッチンアイテムもこれならすっきりと収納できますね。
種類を分別すれば使いやすそう。
毎日使うものなら、引き出しにしまい込むより、使い勝手が良いですね。

その4:ササッとメモ書き「ペン立て」

ペンや文房具を入れて、机の横に置いたり、吊るしておけば使い勝手がいいですよ。
小さなメモ用紙を入れておけば、サッとメモ書きができて便利です。
また、カレンダーの横に設置しておけば、すぐに予定が書き込めますね。

その5:穴あきボードと合わせて「たくさん収納」

穴あきボードを利用してひっかければ、よりオシャレ感が増しますね。
たくさん収納できるのも魅力的。
色をそろえると統一感が出て素敵ですし、カラフルに色々な色を使うのもいいですね。
お部屋の雰囲気に合わせてどうぞ。

その6:そのまま「ゴミ箱」

可愛いバケツを買ってきたら、そのまますぐに使えるアイデアがゴミ箱です。
可愛いバケツは置くだけでも様になりますよね。
リビング・キッチン・トイレ・玄関など、様々なサイズのバケツを置いてみませんか。
机の上に小さい容量のバケツを置いておけば、ちょっとしたものをすぐに捨てられ便利ですよ。
蓋つきのものがおすすめです。
次のページを読む
1 2 3
Share: