DIY

インテリア選びに役立つ!色の効果を利用したカラーコーディネイト術♪

一人暮らしをするときや模様替えをするとき、家具選びに重要になってくるのが色。好きな色で統一するのもいいけれど、その色の持つ効果も知りたい。各色が人の気持ちや空間に与える影響、風水でみたときの色、どこの部屋にどのような色を使うといいのかをご紹介します。部屋づくりのときのインテリア選びや、カラーコーディネイトの参考にしてみてください♪

何色の部屋にしよう。。

お部屋のイメージカラー。
迷いますよね。
スッキリ1色に統一させる前に、色の持つ効果について知っておきましょう。
各色についての部屋の見え方・使いどころをまとめました。

ホワイト

ホワイトは、光を反射する色のため、お部屋を明るくし、空間を広く見せる効果があります。
また気持ちの清浄効果もあるので、スッキリとした一日を過ごすことができます。
【風水で相性のいい組み合わせ】 金運…金色 恋愛運…黄色

グリーン

グリーンには森林へ行くと癒されるように、自然と同じ癒しの効果があります。
また毛細血管を広げたり、気持ちを鎮静させる作用もあり、健康に良い色なので、体調を管理するベッドルームに最適! 茶色と組み合わせるとモダンな印象になり、青緑だと知的でクールなイメージになります。
女性には柔らかさのあるパステルグリーンがおすすめです! 【風水で相性のいい組み合わせ】 金運…水色、黒 恋愛運…深緑

ピンク

ピンクは、優しい気持ちになり、幸福感を感じる色です。
風水的に恋愛に良く効く色で、女性ホルモンの分泌を活発にし、肌を若返らせる効果があります。
女性の強い味方になってくれる色! 【風水で相性のいい組み合わせ】 金運…白 恋愛運…水色、オレンジ

レッド

レッドは元気を回復させる色。
神経を活発にさせる効果があるので、ヨガやストレッチをするスペースに最適。
また、食欲の促進を働きかけるので、食卓やリビングに使いましょう。
【風水で相性のいい組み合わせ】 金運…黄色 恋愛運…青、グレー

パープル

パープルは気品を感じさせ、部屋をセンス良く見せてくれます。
また、柔らかいラベンダーカラーを取り入れると癒しになります。
ただし食欲は減退するので、食卓には不向き。
同系色やピンクと組み合わせればエレガントに、柔らかい素材で取り入れればフェミニンな印象になります。
【風水で相性のいい組み合わせ】 金運…深緑 恋愛運…ブラック

オレンジ

オレンジは陽気で楽しい雰囲気にさせます。
会話も弾むようになり、コミュニケーションを円滑にします。
さらに食事が美味しく感じる色でもあるので、家族が集う食卓やリビングに取り入れましょう。
【風水で相性のいい組み合わせ】 金運…緑 恋愛運…水色
次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部