DIY

友達を呼びたくなる☆子どもの絵を素敵にディスプレイする10の方法!

子どもが描いた絵って、とっても素敵!自由な発想で面白いし発見もある!何よりどんどん絵が上手になる子供の成長を見てとれますよね。せっかくなので引き出しやアルバムにしまうより、お部屋にディスプレイ♪ただ貼るんじゃなく、お部屋に溶け込むように飾ればとっても素晴らしいインテリアになる!子どもが新しい絵をたくさん描いても大丈夫な、作品を取り換えやすいディスプレイの方法をご紹介します☆
子どもが描いた絵って本当に面白い! どんな風にディスプレイしましょう?

小さい絵を集めてひとつに

同じくらいの大きさの絵を描いてもらって、ひとつのフレームに配置。
スッキリして見えるし、統一感がでます。

色味を合わせる

家具と色味を合わせれば、なんてオシャレなインテリア!

クリップ

ヒモを張ってクリップで留める。
新作が出来たら取り換えられます。
こんな風に上の方ならスッキリとした印象。

イーゼル

イーゼルを置いて本物のアート感を出す。
卓上に置けるくらい小さいタイプなら雑貨屋さんや100均でも売ってます!

フレームだけ掛ける

中身は子供が自由にペタペタ。
テープで貼っても良いし、フレーム内にヒモを通しておいてクリップで挟んでも◎

黒板

消したり書いたりが自由にできる! 同じくホワイトボードでもオッケー。
次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部