DIY

集まった大量のマスキングテープをオシャレに賢く収納する6つの収納術!

安くて可愛いので、ついつい色んな絵柄を集めてしまって、気付けばお部屋に大量のマスキングテープが、、、なんて事になっていませんか??今回はそんなマスキングテープを使いやすく、オシャレに収納する6つのアイデアをご紹介します!

増えてくマスキングテープどうしてますか?

安くて可愛いマスキングテープ、ついつい色々な絵柄を集めたくなっちゃいますよね。
最初は2、3個だったのに、気付いたらお部屋に大量のマスキングテープコレクションが、、、!なんてことも。
オシャレに収納するアイデアをご紹介いたします!

マスキングスタンドを活用!

マスキングテープを収納するための、専用スタンドが売っています! 雑貨屋さんや100円ショップでも売っているようなので、こちらを使えば安心。

ハンガーに通す

ハンガーに通して壁にかければオシャレなインテリアになります。
お気に入りの絵柄は見えるように吊るしましょう!

貼ったまま収納!?

壁に直接貼って収納するという手も! これ、意外と使いやすく、カッコよく仕上がります。

すのことフックを活用!

すのこの隙間の部分にフックをかけて、マスキングテープを通せば大量に収納ができます! すのこを白くペイントして、北欧っぽくすればお部屋のインテリアにもなるし、絵柄も見分けやすい☆

クリアボックスで見えるように

せっかく可愛いマスキングテープなので、外から見えるようにクリアボックスに収納しましょう。
どんな模様でも大きさは大体同じなので、箱にすっきりと収めることができます!

使いやすい!箱を手作りして収納

箱を組み立てて芯を通して、マスキングテープ用の専用テープカッターを手作り☆ 何種類も一気に使えて、とっても便利! いかがでしたか? 収納もできるマスキングテープのインテリアで、お部屋を飾ってみましょう!
Share:
CRASIA編集部