DIY

ユニットバスが好きになる♡賃貸でもできるおしゃれなDIY&便利グッズ!

賃貸物件に多いユニットバス。狭いし物を置く棚もあまりないし、手の加え方がわからなくて結局そのまま使用するって事が多いですよね。バスとトイレが別々であれば・・・と思ったことがある方も多いのでは?でもユニットバスだってちょっとDIYで大好きな空間に変えることができるんです!インテリアショップや雑貨屋をよく見ると、意外と使える小物があるって事、お気づきですか?

一般的なユニットバス

さぁ、どこから飾り付けを始めますか? もしくは、どうやって物を置く場所を作りますか?

収納の定番「シャワーラック」

ユニットバスに収納を足す場合の定番は、これ。
シャワーラックですね! でもこれだけでは当たり前~。
シャワーラック 3,240円(税込)

下敷きになる板を活用する

トイレの給水タンク上に目を付けます。
給水タンクの上は水平でない事があるので、下敷きになる板を置けば安心して物を飾ったりできますね。
給水タンクを開ける時も、下敷きの板ごと持ち上げれば便利ですね! バスの蓋として、板をかぶせておいても良いですねっ。

フェイクグリーンを使う

ユニットバスは通気が換気扇しかない場合がほとんど。
なので、本物のグリーンよりもフェイクグリーンを飾った方が楽かもしれませんね。
ユニットバスにグリーンがあると、マイナスイオンが発生している気分になりそう♪
こんな風に、フェイクグリーンと一緒に飾りを作ってもステキ。
板も活用して、飾り棚もぜひ♪

ウォールステッカーを使う

デコレーションで便利なのが、ウォールステッカー。
気に入ったウォールステッカーが見つかれば、それに合わせてデコレーションを考えても良いですね! 写真のように、鏡に木枠飾りを付けてもオシャレ♪ 工夫の仕方はいろいろあります! ユニットバスを改造する時は、とにかく斬新な思い切りが大事! 毎日使う所だから、自分だけのユニットバスルームを作り上げてみてくださいねっ。
Share:
CRASIA編集部