DIY

ぽってりミルクガラス製のあのマグは?!話題のファイヤーキングを集めよう

映画やドラマでよく見かけるあのレトロなマグは一体どこのブランド?そう、アメリカの老舗レトロブランド「ファイヤーキング」です!

FIRE-KINGとは

1941年にアメリカで誕生した「FIRE-KING」(ファイヤーキング)。
なんといっても1941~86年まで製造されていた耐熱ミルクガラスの製品が有名で、「ビンテージ食器」として世界中で大人気! ファイヤーキングは、なんともいえない優しい使い心地、そう簡単には割れない耐久性が特徴です!

Fire-King Dハンドルマグ ジェダイ

ファイヤーキングの代名詞とも言える代表的なカラーである「ジェダイ」。
中でも一番人気なのが、この「Dハンドルマグ」。
ハンドルの形がアルファベットのDの形をしていることから、この名前がつきました。
ファイヤーキングのベストセラーアイテムで、定番のマグなんです!

映画によく登場する!

ファイヤーキングは、とにかく映画によく登場します! 例えば、ケヴィンコスナーの「8月のメモワール」。
ジョニーデップの「ダークシャドウ」。
その他にも、 ブラッドピットの「マネーボール」、 昔の映画だと、 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」にも! 映画を見ながらファイヤーキング探しも楽しそうですね♪

ファイヤーキング キンバリー マグ

キンバリーマグとは? キンバリーとは、南アフリカにあるダイヤモンドの産地の事で、ダイヤの鉱山をモチーフにしたデコボコ模様のこと。
このデザインのキンバリーマグが、昔からの大人気。

コラボマグもたくさん

なんかマクドナルドでご飯食べてる気分になります♪ コラボマグは他にもたくさんっ。
スヌーピーとのコラボマグ♪
次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部