DIY

ダイソーレザー紐で手作りブレスレット☆アレンジ5選+ネックレスも♪

レザー紐のアクセサリーは、カジュアルファッションには欠かせないアイテムですよね。お店にならぶレザー紐のアクセサリーを見て、自分でも作れそう…なんて思った人はいませんか? 実は、100均のダイソーでアクセサリー制作に使えるレザー紐が販売されているんです! 今回は、ダイソーレザー紐を使ったアクセサリー、特にブレスレットの作り方をご紹介します♪ あなたはどんなアクセサリーをハンドメイドしますか?

大流行のレザー紐アクセサリーを作ろう!

レザー紐アクセサリーは、季節を問わず使える人気の高いアイテム。
誰でも必ず一つはレザー紐アクセサリーを持っているものですよね♪

この材料となるレザー紐は手芸屋さんで取り扱っているほか、なんと100円ショップのダイソーでも販売されているんです。
紐だけで作るなら材料費は100円♪ 金具やパーツと組み合わせたとしても、それらも100均で買い揃えられますから、非常にリーズナブルなんです!

ブレスレットの作り方をご紹介

レザー紐をみつあみにして作るブレスレットの作り方がこちら。
動画の音声は英語ですが、実演つきでわかりやすいですから、ぜひ参考にしてみてください♪

初心者さんでも挑戦しやすい作り方ですよね。
ポイントは、みつあみをする際にレザー紐をねじったり、裏返したりしないことです。
カジュアルなデザインがオシャレなブレスレットですよ♪

#1 ひもを多色に組み合わせる

ダイソーのレザー紐は、本当に色々なカラーが取り揃えられているんです。
一度ダイソーの手芸コーナーを見に行ってみると、きっと驚くはずですよ♪

そんなカラフルさを活用して、好きな色同士を組み合わせてみましょう。
ベーシックなレザーらしい色もオシャレですが、ピンクやオレンジ、またグリーンなどの可愛らしい色もオススメです。
お気に入りの組み合わせを探してみましょう♪

#2 可愛いパーツをワンポイントのアクセントに

金具を用意して、チャームやビーズなどをワンポイントに使ってみるのはいかがでしょう。
さりげないアクセントがコロンと手首を飾ってくれますよ♪

金具もチャームもビーズも、必要な材料はすべてダイソーなどの100円ショップで取り扱っていますから、レザー紐を買う時に一緒に入手するのがお手軽。

#3 チャームがじゃらじゃらのブレスレット

チャームをじゃらじゃらつけるのもキュート。
ポップなカラーのレザー紐を使って、目いっぱい可愛くしちゃいましょう!

イニシャルチャームや自分の大好きなモチーフをたくさん取り付けたら、外したくなくなるくらいに愛着がわくこと間違いなし。
お気に入りの作品ができたら、毎日つけて出かけましょう♪

#4 チャームの付け方にも工夫を!

大きなリング状のパーツなら、写真のように結んで留めるのもオシャレですよね。
ここをさらに編みこんでも可愛いですし、工夫しだいでどんなデザインにもできてしまいそうです♪

大きめのパーツは存在感がありますから、個性を思いきりアピールしたいときにはうってつけ。
こういったものを一つ作っておけば、どんな時にも着けられていいですね♪

#5 こんなオシャレなブレスレットも!

大粒のビーズを材料にすれば、こんなオシャレすぎるブレスレットも作れてしまいます!

これもレザー紐でできたアクセサリーなのですが、この画像のように上品に仕上げることができれば、カジュアルファッションじゃなくても十分通用しそうです。
素敵なアイデアですから、ぜひ自分でもうまくアレンジして取り入れてみたいですよね!
次のページを読む
1 2
Share: