DIY

超かっこいい!話題のバング&オルフセンの製品を一つ持つならどれがいい?

デンマークのオーディオビジュアル製品メーカーのBANG&OLUFSEN。現在はオーディオ製品やテレビ、電話機を製造・販売しています。どれもこれも一度手に取ったら忘れられないかっこよさ!一つだけ持つなら、皆さんはどれが欲しいですか?

イヤフォン

BeoPlay H3 インイヤーイヤフォン 23,333円

リモコン

BeoRemote One リモコン 43,000円

電話機

これって「プラダを着た悪魔」で見ましたね! 鬼編集長のミランダが、アシスタントのアンディにポンってあげちゃった電話機。
なんと価格は1100ドル! その効果があってなのか、未だに品切れ状態で手に入りません!

テレビ&スピーカー

BeoVision11-55 液晶テレビ40インチ 1,033,000円~ BeoLab 18ワイヤレススピーカー 1,070,000円~ この究極のワイヤレスサウンドシステムは、映画館さながらの音を体験できるとか!
BeoLab 5 アクティブスピーカー 3,330,000円 リビングルームを飛び出すような体験ができるそう。
しかも、音楽を聴く部屋の音を聴いて、スピーカー自身が音を分析してパフォーマンスを調整するんだそう! すごい… 本当にいい物だからこその値段とデザインですね! 憧れのBANG&OLUFSEN、一つ欲しい!!
Share:
CRASIA編集部