DIY

あらゆる板をテーブルに変えてしまう!Floyd Legって知ってる?

板状のものであれば、なんでもテーブルにすることができる「Floyd Leg」という商品をご存知ですか?自分好みのデザインのテーブルに出会えないという方にオススメのユニークなアイテムです!今回はこの「Floyd Leg」についてご紹介します!

Floyd Legとは?

Floyd LegとはアメリカのデトロイトにあるFloyd Design社が製作したクランプ式の脚です。
テーブルの脚だけなので、もちろん天板は板状のものであればなんでもOK! 大きさやデザインなど自分好みにカスタマイズができちゃう優れものなんです!

使い方

脚の先端が画像のようにクランプになっているので、板を挟んで固定するだけでできあがり! とっても簡単ですよね!

ダイニングテーブル

大きい板にFloyd Legをつければダイニングテーブルのできあがり! 不要な時はFloyd Legを外して板をしまえば、簡単に片付けられるので収納も楽々♪

センターテーブル

長方形の板を使えばセンターテーブルにも! サイズは40cm($179)と75cm($189)の2種類があるので、用途に合わせて選べるのもうれしいですね!

デスクに

お部屋に勉強机が欲しい時にもFloyd Legが大活躍! カラーバリエーションはブラック・ホワイト・ブルー・レッド・イエローの5色から選べますよ!

こんな使い方も

テーブルとしてだけではなく、こんな風に雑貨を置いてもおしゃれですよね! 耐荷重量が75ポンド(約34kg)ということなので、結構たくさん置けます!

ウォールシェルフも

Floyd Shelfという名前のウォールシェルフが作れるツールも販売していますよ! 使い方はFloyd Legと同じ!壁に取り付けたFloyd Shelfにお好みの板を固定すれば、簡単にウォールシェルフが作れます! 欲しくなった方はFloyd Design社のホームページから購入できるので、そちらをチェックしてみてくださいね!
Share:
CRASIA編集部