DIY

あなたは持っている?どんなお部屋にだって作れちゃう自分だけのスペース☆

最近はパソコンで外でも家でも作業する人がほとんど。自宅でオリジナルの趣味を持って楽しむ方も多いです。そんな時に必要なのが、集中できる自分だけのスペース。デスクを配置して必要な物をどう置くかで、どんなお部屋にも配置は可能。あなたはどんなスペースを作りたいですか?

パンチングボードとデスク

こういったパンチングボードは、IKEAやホームセンターなどでよく見かけますね! ボードを壁に掛けるだけで、引き出しのないデスクでも収納に困りません!
このラック、セリアで大人気の商品ですね! デスクトップに合わせて、好みの色に塗り替えてもステキ!
100均でよく見かけるこの金網も、かなり便利!

アートや写真とデスク

自分だけのスペースだからこそ、気持ちの上がるアートに向って座ると、作業もはかどりそうですね!
お気に入りの写真をたくさん貼るのもいいですね! 自然と笑顔になってデスクに座ってそう♪

黒板とデスク

作業しながらアイディアやスケジュールを書き留める事が多い方は、黒板がおススメ! コルクボードにメモを貼り付けるのもアリですが、ゴチャゴチャになったり風で吹き飛んでしまったり。
黒板は今すぐメモ!という時にとても便利なアイテムです。

どう配置する?

お部屋中心(出入口)に向かって配置する。
こうすれば、仕事中やPC作業中も、家族と顔を見ながら会話もできますね。
お子様がいる家庭ならば、子供の様子を見ながら作業できるというメリットも。
次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部