ホーム&キッチン家のこと

そこにあるだけでオシャレ!おすすめ「傘立て」15選

「とりあえず傘が放りこめればそれでいい」と思っていたのは先日まで。こんなに面白い、かわいい、オシャレなものがあったのか!と、今とぎの傘立てに浮かれてしまいました。実用性、見ため、置き場所、いろいろ考慮しながらの、おすすめ傘立て選んでみました。

当然だけど場所をとらないもの

image by iStockphoto

傘立てのベストセラーは、意外と業務用なのですね。
スーパーや病院、公共施設など、人がたくさん集まるいろいろな所に置いてある大きくて枠組みがいっぱいあるシンプルなやつ。
使用頻度が違うので、丈夫さも価格も別格。
ここでは、そういうのはおいといて、一般的に家庭で使われるものに絞って紹介していきたいと思います。
業務用と違って、何本も傘を入れる必要はないし、傘立ての一番の問題はかさばらないこと。
毎日使うものではありませんから、とにかく邪魔にならないことが大事。
いかにおしゃれにシンプルに狭い空間を活かせるか、そのあたりが要チェックです。

分類してみる

image by iStockphoto

傘立てはおおまかに、置くタイプと、マグネットなどでくっつけるタイプに分けられます。
また、傘そのものを直接差しておくのか、フックなどにひっかけておくのかという分け方もできます。
あるいは玄関の中に置くのか、外に置いておくのかということも選ぶ時の重要なポイント。
玄関が狭くても、外にスペースがあれば大きめで幅をとるものも置けます。
傘がいっぱいある家庭では数の方を優先すべきですし、「あー、しまったあ」と買った後でならないように、検討することが必要なアイテムだと思います。

置き型

image by iStockphoto

置くタイプの傘立ては、断然デザインやバリエーションも豊富、素材も値段も多種多様で、好みや置く場所によって選ぶことを楽しめます。
長持ち度も違いますし、シンプルなものから傘立てそのものがインテリアになるものまで。
その中から一部分ですが、いろいろ集めてみました。

#1 隅っこにひっそりと「アンブレラスタンド」

IMAGE

アンブレラスタンド 傘立て ブラウン

¥3,780Amazonで見る
価格・情報の取得:2017-12-23
コーナー専用の傘立て。
奥行き、幅ともに11.5㎝のスリムさ。
表面2面はウッド仕様ですが、後の2面はスチールの枠組みのみになっていて、どちらの面を使用しても可。
折りたたみ傘も、差した時すっぽりと落ちてしまわないよう、受ける受け皿もついています。
数は多くいれられませんが、非常に機能的で便利な傘立てです。

#2 横に細く「山崎実業ブリックワイド」

IMAGE

山崎実業 傘立て ブリック ワイド ホワイト 2360

¥3,180Amazonで見る
価格・情報の取得:2017-12-22
置き型タイプは、安定を考えて重くなりがちなものですが、これは思ったより軽いらしい。
10本くらいは入るみたいです。
濡れてるものをいっぱい入れてもすき間の多いデザインなので、乾きやすい。
壁に沿って置ける横長タイプは玄関に置いても邪魔になりませんね。
一段目に切れ目があるので、折りたたみ傘をひっかけておくことができます。
次のページを読む
1 2 3 4 5
Share: