DIY

間仕切りとしてだけじゃない!パーテーションのおしゃれな活用方法6選♪

家具は揃っているけれど、なんとなく普通のお部屋で物足りない・・・という事、ありませんか?そんな時に大活躍するのが「パーテーション」。アクセントを入れたいお部屋に一つあると、とっても便利!さぁ、その活用方法を見てみましょう!

使い方を工夫する事!

パーテーションは、「区切る」「目隠し」という役割だけではありません。
「飾り」 として使用するという点に注目してみましょう。

風景画の物

パーテーションが風景画の物もあります。
風景画だと、目の錯覚で奥行きが広く見える効果がありますね! お気に入りの風景画の物を見つけたら、ゲットです!

外からの目隠しに

もちろん、お部屋のアクセント+外からの目隠しになるように使用するのはアリです! そんな時は、外の景色と同等なお花模様の物を置くと、お部屋に圧迫感を感じさせず飾りとしても活躍しますね。

ヨーロピアンなお部屋には

お部屋の雰囲気にあったパーテーションを置きましょう。
ヨーロピアンなスタイルのお部屋には、同じスタイルの物を。

和室には

和室には「和」を感じさせる物か、「オリエンタル」を感じさせる物がステキですね! もちろん障子の物でも良いですが、和室の窓が障子ならば変えた方がアクセントになりますね!

子供部屋には

子供部屋のパーテーションはいろんな役割を果たします。
2人部屋の区切りとしても役立つし、遊び道具にも!

DIYでオリジナルに

お目当てのパーテーションが見つからなければ、シンプルな物を購入してDIYでファブリックを貼り付けるなどしてオリジナルに作り替えられますよ! 子供部屋の物も、穴を開けたりペンキを塗ったりして、お子様の好みに合わせて作ってみて下さいね!
次のページを読む
1 2
Share:
CRASIA編集部