家族のこと

専業主婦が暇な時間に試してほしい10のこと

忙しい日常の中、ふと気が付くと手が空いた時間ができることありますよね。いつも忙しく動いている分ポッカリできた時間に何をすればいいか分からなくなってしまう気持ちわかります。そんな時こそ一人の時間を充実させ、より素敵な時間を作り出しましょう!専業主婦になった筆者が暇でたまらなかった時間を、ある10個の項目に実践してみたことによってより毎日が楽しくなった方法をお届けいたします。

#1 読書にふける

image by iStockphoto

筆者は空いた時間に真っ先にするのが読書です。
読書は時間を潰せるだけでなく頭もよくなるので、まさに一石二鳥ですよね。

これは筆者個人の考え方ですが、時間を忘れて本の世界に入りやすくしようと思った場合はできるだけ静かな場所で一人で読むことをお勧めします。
人は無意識のうちに周囲の音や視界に入ったものを気にしてしまいます。
勿論そんなことは気にならないという方も多いと思うので、あくまで一つの方法ですがもし本に集中しづらいという方がいれば一度ためしてみてください。

また、自分の気に入った文章や心に残った箇所は、線で引いておくこともお勧め。
後で読み返したとき、大切な言葉をすぐ目に入れれるようになるからです。
気に入った本は枕元やすぐ手に届く場所において、寝る前に読み返してみるのもいいでしょう。

読書はボキャブラリーを増やし人とのコミュニケーションが良くなったり、集中することによってたくさんの人の世界観を知る事ができます。
是非空いた時間があれば試してみてくださいね。

#2 常備菜を作る

image by iStockphoto

結婚してから常備菜の有難みって本当によく分かりますよね。
忙しい朝や夕飯時に大活躍してくれるので助かります。
しかし、常備菜はいつも同じものになってしまいがちだったり、作ろうと思えば案外時間がかかってしまったりしますよね。

なので、空いた時間に作ってしまうことが効率的です。
筆者は夕飯を作った後に常備菜をまとめて作っていましたが、何日かに1日お昼の空いた時間にまとめて作るようにしました。
そうすると、夕飯時にバタバタしないし寝る時間も早くなったおかげで、朝はゆっくりできる時間ができ、家族とゆっくり話す時間も増えました。

また、余裕がある時間に作ると新しい常備菜に挑戦してみたりと、レパートリーを増やすことができるメリットもあります。
きっと旦那さん、お子さんも喜ぶと思いますよ。
是非新しい常備菜も試してみてみましょう。

#3 好きな動画を見まくる

image by iStockphoto

動画、漫画鑑賞は王道ともいわれる暇つぶしですよね。
最近ではネットで気軽にお笑い番組や漫画をみることができて、とても気軽にできます。

筆者はお笑い番組が大好きなので、Youtubeから拾ってきたものを見たりDVDを借りてきてはゲラゲラと笑っています。
筆者が特におすすめさせていただきたいのが、年末毎年恒例のガキの使いの笑ってはいけないシリーズです!あと旅猿という番組もおすすめ。
お笑いの東野幸治と岡村隆史と毎回変わるゲストが世界各地の色んなところに行くお話。
ゆる~く芸人さんたちのペースで旅をしていく姿が見てて楽しいです。

また映画やドラマにも様々な世界観があって刺激してくれますし、泣ける映画でとことん涙を流したらスッキリもします。
火に注意しながら、常備菜を作りのお供として鑑賞する事も筆者的にはお勧めですよ。

#4 在宅ワークを始めてみる

image by iStockphoto

筆者も最近始めたのですがとてもお勧めです。
在宅ワークってよく聞くようになったけど何なんだろう?と思われている方、多いと思いんじゃないでしょうか。

在宅ワークには簡単なアンケートやライティング業務など様々なジャンルがあります。
資格がなくてもPCやスマートフォンさえあればできる手軽なお仕事なんですね。
家事や育児でなかなか外で働く事は難しいが、家計の足しや自分のためのお小遣いがほしい、と悩んでいる方にはうってつけです。
ライティング業務でも子育てや趣味についてなど、世間の人の声を聞くためにあるので、特殊な経験や能力がなくても気軽にできます。

午前中1~2時間でも毎日していれば結構稼げますし、文章を書くことによって頭は鍛えられる上、お金も稼げるなんて素敵ですよね。
是非この機会に始めてみてはいかがでしょうか。

#5 ジムに通う

image by iStockphoto

皆さんは1日のうち、しっかり体を動かす時間はどれくらいありますか?普段意識しないとなかなか運動ってできないですよね。

筆者は結婚してからすぐ妊娠したのでジムには通えていませんが、同じ年の友人は時間がある時はジムに行ってストレス発散し、特に朝にジムで体を動かすと、スッキリ目が覚めてそのあとの1日が無駄なく過ごせると言っていました。

筆者は妊娠前に某ヨガスタジオの朝から夕方まで受付業務をしていたのですが、お客様は皆さん元気な方が多いのですが、特に午前中に来られるお客様の元気なことにびっくりした事を覚えています。
朝8時から2時間レッスンを受けると、その日1日が充実してるしヨガを始めてから本当に元気になった!とおっしゃっていました。
また、ヨガを始めてから容姿を褒められることが多くなったという方も多かったです。

どこのジムでもお昼間は特に主婦層が高い場合が多く、子育てや健康、美容の相談や情報交換もできて、悩みも解決できるかもしれませんよ。
運動で汗と一緒にストレスを流して、よりキラキラした毎日を送りましょう!

#6 フリマアプリに出品する

image by iStockphoto

少し前まではフリーマーケットするとなれば、どこかの公園で朝から場所取りをし、夏は灼熱の太陽の中仲間と交代で休みをとって、帰りは残った服や物を持って帰ってクタクタなんてことがよくありましたよね。

しかし現在はスマートフォンで不要になったものをポチっと操作するだけでプチフリーマーケットができるんです。
なんて簡単なんでしょうか。
昔の仲間内でするフリーマーケットも楽しかったですが、どうせならお手軽に!疲れずに!という声を、今の技術と発想で見事にかなえてくれたのですね。
体力が若い頃から落ちた筆者には大変有難いです。

自分にとって不要なものでも使えるものならば、他人は欲しがっているかもしれない。
そんなものはどんどん売ってお小遣い稼ぎしちゃいましょう!こんなの売れるのかな~と半信半疑で出品してみたら案外すぐ売れたなんてことがよくありますよ。
空いている時間があれば、一度出品してみてはいかがでしょうか。

#7 手芸する

image by iStockphoto

もし手先の器用さに自信があるのなら、この暇つぶし方法はとてもお勧めです。
手芸ができて損なことはありませんよね。
筆者はどちらかというと昔から家庭科の成績が悪くかなり無器用な方ですが、暇な時間を見つけては母に何回か教えてもらうことによって服のもつれ位なら直せるようになりました。
そして何より楽しいのです!

そして上達すれば、服を作ることだってできちゃいますよ。
筆者は今産まれてくる赤ちゃんの為にと、よだれ掛けに四苦八苦しながら挑戦してるところです。
もちろん母と本に助けられっぱなしですが(笑)手芸ができるお母さんって素敵ですよね。
そして手芸は暇つぶしだけでなく、生活にも役に立つのでお勧めですよ。
次のページを読む
1 2
Share: