ホーム&キッチン家のこと

【おすすめフライパン16選】きちんと選ぼうフライパン。種類・素材や特徴を知ってワンランクアップ!

美味しいご飯を作るにはまずフライパン。ほとんどのご家庭で毎日1回は使用しているフライパンをこだわりのものに変えるだけでいつもより美味しい料理を作ることができます。ですが、フライパンにはたくさんの種類があるのでどれを選んだらいいのかわからなくなってしまいますよね。特徴を理解して自分の料理の傾向とライフスタイルと照らし合わせていくとどんなフライパンがいいか見えてくるのでご家庭で使用する大まかな種類と特徴、その中のおすすめを紹介していきます。

フライパンの種類と特徴

image by iStockphoto

フライパンには沢山の種類がありますが、ご家庭で使用するものは大きく分けて4種類、フッ素加工・セラミック加工・鉄・ステンレス製。
それぞれの特徴についてお話しします。

比較的手に入りやすいフッ素加工フライパン

image by iStockphoto

スーパー等でも手軽に手に入るフッ素加工のフライパン。
テフロンやダイヤモンドコーティング、マーブルコーティングなどもフッ素加工のフライパンの種類です。
お安く手に入るものから数万円のものまで幅広く販売されております。
フッ素加工のフライパンはくっつきにくいことで有名なフライパンですが、長く使っていたり雑に扱うとコーティングがはがれてきてしまうのであくまで消耗品という形になります。

耐熱温度の高いセラミック加工フライパン

image by iStockphoto

内面がホワイトなのが特徴のセラミックフライパン。
可愛い見た目とは裏腹に「硬さ」と「耐熱性」に優れていて、耐熱温度はなんと約400度と言われていて、摩擦にも強いので長持ちするフライパンです。

ただ、調理の際に油を必ずひいて使うのでフッ素加工のフライパンに慣れている方や、油を抑えたい方にはあまり向いていないかもしれません。

熱伝導がとてもいい鉄フライパン

image by iStockphoto

その名の通り鉄でできたフライパンなので女性が持つにはなかなかに重いフライパンです。
ですが、熱伝導に優れていて焦げ付きもガシガシとたわしで洗うことのできるところが特徴。
さらに、鉄フライパンで調理すると鉄分を摂取することができるというのは嬉しいですよね。

ただ、長くきちんと使うためにケアの必要なフライパンでもあり、空焼きや油返しといったフライパンに油をなじませる作業が必要です。

耐久性に優れたステンレス製フライパン

image by iStockphoto

スタイリッシュな見た目がお洒落と人気のあるステンレス製のフライパン。
こちらも丁寧に使用すれば一生もののフライパンと言えますね。
ステンレスは保温性に優れているので予熱調理も可能なところは嬉しいポイントです。

ステンレス製のフライパンは他のフライパンに比べてやや扱いが難しく、油をしいてしっかりと熱した状態で使わないと酷い焦げ付きになってしまいます。

フッ素加工フライパンのおすすめ

くっつきにくく手入れが比較的簡単なフッ素加工のフライパンはお料理初心者の方や油を使った調理をしたくない方におすすめ。
数あるフッ素加工のフライパンの中で4つのおすすめをご紹介します。

#1 取っ手が取れるから収納しやすい「ティファール インジニオ ネオ マホガニー・プレミア フライパン」

Amazon|【セット買い】 ティファール フライパン 22cm ガス火専用 「 インジニオ・ネオ マホガニー・プレミア フライパン 」 チタン プレミア 5層コーティング L63103 + フィグ・ブラウン 取っ手セット 取っ手の取れる T-fal 【IH非対応】|フライパン オンライン通販

Amazon|【セット買い】 ティファール フライパン 22cm ガス火専用 「 インジニオ・ネオ マホガニー・プレミア フライパン 」 チタン プレミア 5層コーティング L63103 + フィグ・ブラウン 取っ手セット 取っ手の取れる T-fal 【IH非対応】|フライパン オンライン通販

Amazonで見る
このティファールのフライパンは、チタンコートが施してありティファールの中では最も耐久性のある素材です。
もちろんくっつきにくく、耐久性もあるので消耗品とはいえ安価で手に入るフライパンと比較すると長持ちする傾向にあります。

取っ手がとれるので収納場所にも困らず、小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも安心して使用していただけると思います。

こちらのフライパンはIH非対応ですが、同じシリーズでIH対応のものもあるのでガス火の方はこちらのフライパン、IHの方はIH対応のフライパンでご購入ください。

#2 コーティングが取れにくく油いらず「ルール 健康フライパン」

Amazon|健康フライパン 28cm x 5.3cm IH&直火兼用(GSWモデル)【並行輸入品】|フライパン オンライン通販

Amazon|健康フライパン 28cm x 5.3cm IH&直火兼用(GSWモデル)【並行輸入品】|フライパン オンライン通販

Amazonで見る
こちらのフライパンはナノダイヤモンドとチタンをダブルコーティングした底面の厚いもので、チタンが入っているので遠赤外線効果でじっくりと食材に火を通すことができます。

とても強力なコーティングで、調理中に食材がこびりつかないのはもちろんフライパンを洗う際も水で流すだけでOKなほどするっと汚れが取れるそうです。

これだけするっととれるので油をなるべく使わずヘルシーな調理をしたい方におすすめですね。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: