DIY

いよいよ新婚生活スタート!新居探しに一番求める必須条件は?【妻編】

新婚生活を送る二人の愛の巣「新居」。この新居選びはドキドキワクワクして本当に幸せを実感する時間ですよね!新居を選ぶ上で、妻側と夫側で見る重大ポイントが意外と違うって知ってましたか?新居選びで初夫婦喧嘩?!にならないためにも、理解しておきたい妻側・夫側の深層心理をご紹介。

1位 生活動線

妻側は、忙しい朝の事や、仕事から帰って来た後の事、それから子供が増えた時の更なる忙しさの事をいつだって考えています。
そう、時間の無駄のある動線になりうる設計を、意外と見ています。
トイレが1階にしかないとか。
例えば3階建てなら、洗濯機置き場と干す場所が階下にわかれているとか。
初めの頃は新鮮さで気にならないけど、これが年数経つと「あ~もぅ!!」ってなります。

2位 増える家族分のキャパ

女性は「出産」というライフイベントがあるため、家を見る時は増えていくであろう家族の人数の事を考えます。
子供が2人なら、子供部屋数は? 子供が男女なら、最初から部屋を分けた方がいい? 子供が何歳まで同居するかを想定する? 部屋数のカウントの仕方は、子供の人数が中心で考えるという事ですね。

3位 キッチン

最近の夫婦は家事分担は当たり前。
キッチンに立っている時間も、もしかしたらそのうち妻と夫同じくらいになるかも?! とは言っても、まだまだ妻側の方がキッチンに立つ時間は長いです。
だからやっぱりキッチンの快適さが気になるのは妻側! カウンタータイプなのか、 独立型なのか、 アイランドタイプなのか、 小さいころからの憧れのキッチンがある!っていう妻の意見もあったりします。
どんなに素敵な家でも、キッチンがイマイチ。


だと、ほぼ妻側の「YES」は出ません!

あなたの新居スタイルは?

いかがでしたか? 新居を決める時の重要ポイントは、妻側と夫側、意外と違うっていう事。
あなたの最重要ポイントは何ですか?
Share:
CRASIA編集部