インテリア

濡れても平気な折り紙を使って、涼しげインテリアをDIY!

100均では、さまざまな柄や素材の折り紙が販売されていますよね。そこで、その中でもフィルムでできた折り紙を使って、涼しげなインテリアを作ってみることにしました。水に浮かぶ様子がキレイですし、夏に咲く蓮の花を身近で楽しめるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

このハンドメイドに必要な材料

  • フィルム折り紙(適量)
  • 葉っぱなど(適量)
  • ボウル(鉢)(1つ)

折り紙を用意

今回使ったのは、フィルムでできた折り紙。
100円ショップで販売していたものです。
フィルムなので、水に濡れても大丈夫なのがポイントです。

蓮を折りましょう!

フィルム折り紙は透き通っているため、折り方が分かりにくかったので、紙の折り紙で折り方を説明します。
実際には、フィルム折り紙で折ってくださいね! まず三角に2回折り、中心が分かるようにします。
中心に合わせて、写真のように折ります。
全部折るとこんな感じになりますね。
さらに中心に合わせて折っていきます。
四隅全部折るとこうなります。
さらに中心に向かっておリます。
このぐらいになってくると、少し折り紙が固くなってきますが、頑張りましょう!
次のページを読む
1 2 3 4
Share:
yukota