DIY

通園、レッスンバッグをかわいく♪好きな布でオリジナルワッペンを作ろう

お子様に通園バッグやレッスンバッグを持たせるとき、お友達のものと区別する目印に便利なのがワッペン。一昔前はかわいくないものが多かったワッペンですが、最近ではずいぶんおしゃれな商品が売られるようになってきました。でもちょっとお高かったり、お友達のワッペンと被ってしまったり、困ることもあると思います。そこで、お好きな布で作れるオリジナルワッペンの作り方を考えてみました。

パソコンでお好きな字体のアルファベットを探し、プリントアウトします。
アウトラインをはさみでカットします。
無料でダウンロードできるサイトがたくさんありますよ!

厚手の接着芯ののりがついていない面に、先ほどのアルファベット型紙を裏返しに置き(鏡文字になるように)、ペンで印をつけます。

お好きな厚手の布を用意し、しるしをつけた接着芯をアイロンで接着します。
筆者は分厚い生地のほうがかわいいワッペンに仕上がると思ったので、フェルトより少し厚手のウール布を選びました。

ペンでつけたしるしのアウトラインに沿って、ミシンでジグザグステッチをかけます。
ジグザグステッチは、目盛りダイヤルを細かくしてかけてください。

ジグザグステッチぎりぎりのところを、はさみで慎重に切り抜いていきます。
ステッチの糸は絶対切らないように注意してください。

完成です♪

Aの真ん中の部分も慎重にくり抜いて、できあがりました! 手縫いでつけたり、手芸用ボンドで貼り付けて使うことができます。

いかがでしたか?

レッスンバッグぽいバッグがなかったので、飾りのないレースバッグにつけてみました。
周りのお友達のものとちょっと差をつけられそうな、自分だけのオリジナルワッペンバッグの作り方でした♪
Share:
yuu100555