インテリア

キラキラと輝くロックキャンディを作ってみたよ!

まるでカフェにいるようなティータイムを楽しめると人気のロックキャンディ。簡単に作れるというので、チャレンジしてみました。時間はかかりますが、ロックキャンディの素となる液体に棒を入れて、放置しているだけでできるんですよ!ぜひ作ってみてくださいね!

このハンドメイドに必要な材料

  • 竹串など(1本)
  • 砂糖(3カップ)
  • 水(1カップ)
  • 食紅(お好みで)

このハンドメイドに必要な工具

  • 耐熱用のカップ(1つ)
  • 洗濯バサミ(2つ)
  • 鍋(1つ)

水を1カップ

水を1カップ量ります。

砂糖を3カップ

水の3倍量の砂糖を用意します。
純度の高い砂糖が良いとのことなので、今回はグラニュー糖で作ってみました。

鍋に入れて火にかける

砂糖と水を鍋に入れて、火にかけます。
焦げないように、混ぜながら砂糖を溶かします。

透明になった砂糖を瓶に入れる

白いロックキャンディを作りたいときは、そのまま写真のように瓶に入れます。

色をつけたい時には?

色をつけたいときには、鍋に食紅を入れて、色を付けてから瓶に入れます。

竹串などに砂糖をまぶす

竹串などのロックキャンディを作る棒に、水を付けて砂糖をまぶします。
今回は、竹串と木のマドラーで作ってみました。

底につかないように長さを調節する

写真のように、瓶の底に竹串やマドラーがつかないように、洗濯バサミで調整しておきます。
次のページを読む
1 2
Share:
yukota