DIY

子供はみんな大好きなシール♪はぎれでできるフレークシールの作り方

子供って本当にシールを貼るのが好きですよね。もちろん大人だって、手帳や身の回りの小物にかわいいシールを貼るのがやめられない人って多いはず。そこで今回ははぎれを使って、2種類のフレークシールを作ってみました。とっても簡単でざくざく作れるので、気分はまるで雑貨屋さん!さっそく、作り方を見ていきましょう。

用意するもの

*お好きな柄のはぎれ *はさみ *両面テープ はぎれの柄は動物柄、人物柄、キャラクターものなどなんでもOK!

作り方です

はぎれの裏側のシールにしたいところに、隙間なく両面テープを貼ります。
できるだけ幅が太めの両面テープのほうがやりやすいですよ。
プリントに沿って、表から慎重に切り抜いていきます。
簡単すぎてこれでいいの?と言いたくなるくらいですが、これでフレークシールができちゃいました。

たくさん作りましょう

いろんな動物のプリント部分を使って作っていきました。
とってもかわいいフレークシールがたくさん完成! 次に、プリント布を持っていない人や、もう少しだけ大人っぽいものを作りたい人向けに、もうひとつの方法をご紹介します。

作り方その②

ストライプ、水玉などの細かめの柄物はぎれを使う方法です。
先ほどと同じように、両面テープを裏側に貼っていきましょう。
あとはフリーハンドで、ハート形や星形に切り抜くだけ。
きっちりした形がお好みのかたは、クッキー型を使って、ペンでしるしをつけてから切り抜いてください。
次のページを読む
1 2
Share:
yuu100555