DIY

おしゃれを楽しもう!パーティーバッグで人気のクラッチバッグをDIY♡

ファッションの邪魔をしない華奢なクラッチバッグは、パーティーシーンなどで役立つバッグの大本命ですよね。 今回はそんなクラッチのDIYアイディアを紹介します!

ファブリッククラッチ

お気に入りのファブリッククラッチバックにしちゃいましょう! 裏地になる布と、デザインの部分になるファブリックを重ねてミシンで縫っていくだけ! 布地で軽くて持ち歩きやすいのがポイント!

ニッティングクラッチ

あたたかみのあるかぎ編みクラッチバッグ。
ロングワンピースなどのリゾートスタイルにも似合う大人っぽいバッグ。
時間はかかりますがコツコツ縫っていきましょう!

ファークラッチ

ボリュームたっぷりのファークラッチは、シンプルコーデのポイントにおすすめ。
ファー素材を折り曲げて縫い合わせるだけなので、案外簡単に作ることができますよ。
チャームをつけてアクセントにするのも◎。

アクリルクラッチバッグ

100円ショップなどで収納アイテムとして売られているアクリルケースを蝶番を使って組み合わせることで、ジュエリーボックスのようなクラッチバッグが完成します!  中に入っているものをあえて見せるのが今のトレンド!

グリッタークリアクラッチ

画用紙や、厚紙に、クラッチバッグの図を描き、その図にあわせてクリア素材をカットしミシンで縫い合わせましょう。
グリッターなどの光る素材をプラスすればとっても華やか!

最後に

クラッチバッグは普段使いから、ドレスアップした煌びやかなシーンまで幅広く活用することができる万能バッグ。
DIYで世界で1つのオリジナルクラッチバッグを作ってみてくださいね!
Share: