インテリア

お気に入りの香りを楽しめるアロマペンダントを作ってみよう!

お気に入りの香りをいつでも楽しみたい人に人気のアロマペンダントを知っていますか?ガラスや穴の空いた金属などでオシャレなものがたくさん販売されていますが、自分でも簡単に作れるアイデアはないかと考えてみました。今回はワイヤーとフェルトボールを使っています。興味のある方は参考にしてみてください。

このハンドメイドに必要な材料

  • ワイヤー(適量)
  • フェルトボール(1つ)
  • アロマオイルなど(数滴)

このハンドメイドに必要な工具

  • ペンチ(1本)
  • 太めのペンなど(1本)

ワイヤーとフェルトボールを用意

今回は金色のクラフトワイヤーと水色のフェルトボールを用意しました。
ワイヤーは太いものだと硬いことが多いので、細めのものを選んでいます。

フェルトボールよりも大きめの輪っかを作る

太いペンなどに巻きつけて、ワイヤーの輪っかを作ります。
このときに注意したいのが、フェルトボールよりも大きめにすること。
ぐるぐるとペンに巻くだけでいいので、結構簡単ですよ! ワイヤーの巻始めと巻き終わりは怪我しないように内側に収めるようにしてください。

3つの輪っかを作る

フェルトボールよりも少し大きめの輪っかを3つ作りました。

中にフェルトボールを入れて、ワイヤーを組み合わせる

中にフェルトボールを入れた上で、写真のように輪っかを組み合わせました。
この3つの輪っかが重なった部分をワイヤーで固定します。

固定した上で、紐を通す穴も作る

重なった部分を固定した所がこんな感じです。
(上下とも固定してくださいね。
) 片方の固定に使ったワイヤーを少し長めにして、紐を通す部分を丸く作ります。

紐を通して完成

紐を通せば完成です。
ワイヤーの中でフェルトボールがコロコロと転がる感じも可愛らしく見えます!

アロマペンダントとして使うには?

お気に入りの香水やアロマオイルを1~2滴ほどフェルトボールに染み込ませてペンダントとして使うだけでOKです。
ただし、匂いの元となる香水やアロマオイルはあまり付けすぎると、香りが強すぎて周りの人に迷惑をかけてしまう可能性があるので、少なめにしましょう。
また、フェルトボールに違う香りを毎回染み込ませると、混ざって変な香りになってしまう可能性があるので、香りを変える時には違うフェルトボールを使のがオススメです。
Share:
yukota