DIY

夏休みの工作におすすめ!ペットボトルでDIY!

これがペットボトル?と思わせるようなアイテムをDIYしてみませんか? 今回はペットボトルを使ったエコDIYを紹介します! 子供の夏休みの工作などにもおすすめですよ♪

ペットボトルフラワー

ペットボトルのキャップの部分を中心に花びら型にカットし、色をつけたらお花の完成です! プランターで本物のお花と一緒に飾ってみるのもいいかもしれません♪

ペットボトルランプ

ペットボトルにアルミをつけて好きな形を作ったら、粘土をつけて最後に色つけをすれば、コビトが住む家のようなランプが完成します。
作り込めば、土台にペットボトルを使っているなんてわからないですよね!

サンキャッチャー

玄関やベランダに飾りたいサンキャッチャーも、ペットボトルでDIYしちゃいましょう! まずはペットボトルに思い思いの色をつけて、キャップの横から円をかくようにハサミでカットすれば完成!

バタフライ

ペットボトルの筒を生かしたバタフライモチーフ。
ペットボトルに絵を描いてカッターなどで切り取ります。
ペイントは油性ペンやマニキュアを使ったりして華やかに色つけしましょう。
中心部分にビーズを使うとより華やかですよ。
ブローチにしたり、植物と飾ったりしてください♪

ピアス

ペットボトルをお花の形にカットし、熱を加えてピアスにしちゃいましょう! ペットボトルのカットした鋭い部分は、ライターなどの火で熱を加えることでクルンと丸まります。
コゲなどが気になる場合は爪やすりで整えましょう! 大きさの違う花のパーツを用意して、重ねて作るとボリュームが出ておしゃれです。

ペットボトルリース

1つずつ丁寧に作ったペットボトルフラワーを使ったリース。
ペットボトルの透明感がおしゃれなんです! お庭のアクセントに取り入れてみてください。

最後に

どの家庭にもあるペットボトル。
いつもはそのまま捨ててしまうものですが、DIYに活用してエコに取り組んでみませんか? 工夫次第で様々なアイテムに変身しますよ♪
Share: