DIY

手ぬぐい活用法その②!ポケット付きティッシュケースを折ってみよう

前回は、ボックスティッシュケースを手ぬぐいで包む方法をご紹介しました。今回は第2弾で、切ったり縫ったりせず作れる、ふたつポケットがあるポケットティッシュケースの折り方をご紹介します。街でもらえる広告付きポケットティッシュのカバーにもなるし、ふたつあるポケットに手鏡やレシートなどこまごました物も収納できちゃいます♪折り紙感覚で作ってみてくださいね。

手ぬぐいを半分に折ります。
画像は前回と同じあまりかわいくない粗品の手ぬぐいですが、おしゃれな手ぬぐいは100均にも豊富にあるので、お気に入りで作ってくださいね♪

まず、両端を少し折ります。
右側にポケットティッシュを置いて、端っこはティッシュの口部分に合わせてください。

左端を、ティッシュの口部分まで折ります。

さらにもう一度、ティッシュの口に合わせて折りましょう。

ここまでできたら、ひっくり返します。
上をティッシュの幅に合わせて折ります。

次に下からティッシュの幅に合わせて折ります。
重なり合う部分を差し込んで固定しましょう。

完成です!

画像のように上にきた部分と、手鏡が入っている下の部分にポケットができました♪ ティッシュも入れられて、こまごました小物入れにもなって、とっても便利です。
ぜひ試してみてください。
Share:
yuu100555