DIY

お気に入りのペーパーナプキンを無駄にしない!買った後の活用術

雑貨屋さんや100均ショップで売れているペーパーナプキン。かわいい色柄物も多く、誰しもが買ったことがあるのではないでしょうか?でも買ったはいいものの、うまく活用できていない人も多いはず。今回は、お気に入りのペーパーナプキンをもっと活用する2つの方法を紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね。

ペーパーナプキン

ペーパーナプキンは、実はDIYにぴったりな素材。
広げると大きさもあり、柔らかく扱いやすくて優秀な素材です。

①ミニペパナプフラワー

最初に、流行りのペパナプフラワーの小さいバージョンを作ってみました。
まず、一枚のペーパーナプキンを、16等分にはさみで切ります。
切ったうちの四枚を重ね、じゃばらに折ります。
少しくらいずれても、均等なじゃばらに折れなくても大丈夫です。
折れたら、真ん中部分をホチキスでとめます。
ホチキスがなければ、細いワイヤーで縛ってもOKですよ。
両方の端っこを、丸くカットします。
一枚ずつ花びらを広げていけば、ミニペパナプフラワーができあがります。
この方法ならたくさん作れるので、まとめてリース飾りにするのがおすすめです。

②トイレットペーパーカバー

次のDIYは本当に簡単です♪ はさみもノリも使わずにできちゃいます。
次のページを読む
1 2
Share:
yuu100555