DIY

カップケーキライナーで時短&大量にDIYできる!可愛いロゼットの作り方

胸元に飾る「ロゼット」は、パーティーやイベントごとの時に身につける可愛いブローチ型のアイテムです。一見手作りするのが難しそうなロゼットですが、お菓子作りに使う「カップケーキライナー」を活用すれば、簡単にDIYできるのをご存知でしょうか?人数分のロゼットが必要な場合でも、時短に手作りできるので、隙間時間にコツコツと作りためていけます。カップケーキライナーを活用したロゼットの作り方をご紹介します!

ロゼットを簡単手作りしよう♪

胸のあたりにつける飾り「ロゼット」は、パーティーやイベント事での目印にぴったりのアイテムです。
入場者や参加者の人たちに、こんなに可愛いロゼットを身につけて貰えば、パーティーが盛り上がりますよ♪ おしゃれなロゼットを、とても簡単に手作りする方法をご紹介します。

必要なもの

必要なものは、 ・カップケーキライナー ・丸く切りぬいた紙など ・接着剤 ・安全ピン ・お好みでリボンなどの飾り付け さらにハサミやペンを使って、アレンジを加えることもできます。

作り方

大きめのカップケーキライナーの上に、小さなカップケーキライナーを重ねて中心を接着します。
お好みで、ハサミで切り込みを入れてフリンジのようにアレンジするのもOK!

リボンをつけよう

後ろからリボンの飾りを接着し、さらに安全ピンを取り付けます。
中心の部分に丸い紙をペタンと貼れば完成です!

重ね順を変えてアレンジ♪

使うカップケーキライナーの色や重ね順を少し変えるだけで、こんなにたくさんの種類のロゼットが作れます。
一見作り方が難しく、作るのに時間がかかりそうなロゼットですが、カップケーキライナーを活用すれば簡単に大量のロゼットを手作りすることができますよ。

メッセージカードにペタン!

胸元につけるほか、こんな風にメッセージカードのデザインに組み込むアイデアもあります。
また、プレゼントのラッピングにも活用できますよ。
ぜひカップケーキライナーを活用して、可愛いロゼットを手作りしてくださいね。
Share:
yoshiko