DIY

勉強や読書のおともに♪とってもキュートなポンポンブックマーカーDIY

外に出るのもためらってしまう暑い日には、エアコンのきいた涼しい室内で、本を読んだり語学のおさらいはいかがですか?今回は少しの毛糸を使って、勉強がはかどってしまいそうなコロコロかわいいポンポンブックマーカーの作り方をご紹介します。とっても簡単にできるのにかなりのかわいさですよ。いろいろなカラーでいっぱい作ってみてくださいね。

用意する物

*お好きな色の毛糸 *ポンポンメーカー *はさみ ポンポンメーカーは、ハマナカの直径5.5cmのものを使用しました。
大きさはお好みで、小さめや大きめでもOKです。

ポンポンを作っていきます

ポンポンの作り方は、詳しい説明書があります。
まずはポンポンメーカーをふたつ合わせて、毛糸をぐるぐる巻きつけていきます。
ポンポンメーカーを閉じ、切れ味の良いはさみで真ん中の隙間をちょんちょんとカットしましょう。
先の細いはさみがおすすめです。
真ん中の部分を、共糸でしっかりと縛ります。
この毛糸は、ゆるくならないように注意してください。
しおりになる、長めの毛糸も結びます。
40cmくらいに切った毛糸を、片側を長くして先ほど縛った結び目の上から縛ります。
ポンポンメーカーをそっと外したら、簡単にポンポンができあがりました。
糸が飛び出ているところがあれば、はさみできれいに整えてください。

できあがりです!

長くとった毛糸を、本のページにはさんで使います。
たくさん作って本棚をにぎやかにしたり、お友達へのちょっとした手作りプレゼントにもなりますよね。
次のページを読む
1 2
Share:
yuu100555