DIY

オリジナルアイテムを作ろう!自宅で楽しむシルクスクリーン!

版画に似た方法でインクを印刷していくシルクスクリーン。今回は自宅で気軽にシルクスクリーンが楽しめる方法を紹介します。

準備するもの

【材料】 ポリエステルなどの繊維でメッシュ生地(穴の大きさで印刷の細かさが違います) フレーム(写真用のものや刺繍枠) 鉛筆 下絵 筆絵の具を入れるカップ スクイージー(お菓子用スケッパーや定規) スプーン 布用絵の具(アクリル絵の具) シルクスクリーンメディウム モッドポッジ

インクの作り方

アクリル絵の具だけでは伸びが悪くすぐ乾いてしまうので、シルクスクリーン用のノリ、シルクスクリーンメディウムを混ぜて使用します。
途中でインクがきれてしまうと大変なことになるので、量は多めに作っておくのがポイント。
シルクスクリーンメディウムとアクリル絵の具は1:1の分量でOKです。

HOW TO

①刺繍枠を使ったり、フォトフレームにタッカーを使ってスクリーンを完成させておきます。
②下絵の上にスクリーンを置いて鉛筆でなぞり形どります。
③色をつけたくない部分にモッドポッジを筆で塗ります。
④③でつけたモッドポッジが乾いたら、絵の具を垂らしてスクイージーで伸ばします。
⑤乾かせば完成です。

Tシャツ

数枚同じ柄で揃えたいときにおすすめ!サークルやパーティーの出し物などで盛り上げるアイテムになりますよ♪

エプロン

友だちや家族へのギフトとしてオススメなエプロン。
シンプルなエプロンが華やかになりますよ♪

最後に

初めての方には難しそうに見えるかもしれませんが、やってみるととても簡単なシルクスクリーン。
Tシャツ、バッグ、エプロン、クッション…など、世界で1つのオリジナルアイテムを作ってみてくださいね♪
Share: