インテリア

シンプルな100均のビーチサンダル!ビーズで素敵に変身させちゃおう♪

いよいよ夏もすぐそこです。100均にもカラフルな夏の小物コーナーができていますよ。 そのなかには、ビーチサンダルもたくさん並んでいます。 今回は、シンプルな白いビーチサンダルにビーズを付けてオシャレにリメイクしてみました! ちょっとしたひと手間で素敵なオリジナルビーサンを作ることができますよ♪

このハンドメイドに必要な材料

  • ビーチサンダル(1足)
  • ビーズ(適量)
  • リボンやレース(適量)

このハンドメイドに必要な工具

  • グルーガン(1本)
  • ハサミ(1本)

100均のビーチサンダル

たくさん種類がありますが、模様のないものがおすすめです。
お家にあるものでも十分です。
今回はビーズを付けてアレンジしてみました! ビーズはコットンビーズやメタルビーズなど大きさや種類も変えて付けています。

レースを巻きます

①100均のレースは裏に接着面があったので巻くだけですぐに貼れます。
ビーズを貼りたい部分に巻きます。
レース以外でもリボンやヤーン糸などなんでもOK!

巻き終わりました

②好みで全部上まで巻いても大丈夫です。
足の指が当たる部分ですので少し巻いておくと履きやすいと思います。

ビーズを貼ります

③中心に少し大きめのビーズをグルーガンで貼ります。
④お好みで色々なビーズを付けましょう。
もっと沢山付けてボリュームいっぱいにしてもいいかも♪

こんな感じ

⑤ビーズを付けただけでぐっとオシャレになりました。
海辺などで走るのには向いていませんが、しっかりビーズを付ければ 歩くのなら使えますよ♪ お子さんとお揃いで作っても素敵♡

アレンジ

リボンや花を付けても可愛いです♡ やっぱり定番のヒマワリの造花もピッタリ。
もっとカラフルなビーズやボタンなど付けて自分だけのオリジナルビーチサンダル作ってみましょう。
ビーズが取れるのが心配な方は、針と糸でしっかり縫い付けると良いですね。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi