インテリア

インテリアに使われる有孔ボード♡なんちゃってストリングアート作ってみた

有孔ボードの名前は知らなくても、ポツポツ穴が開いているボードはご存知のはず。 ネックレスや雑貨などをぶら下げたり見せる収納など幅広く使われていますが、今回はストリングアートのイメージでハートを作ってみました。 簡単にできますのでぜひ挑戦してみて下さい!

このハンドメイドに必要な材料

  • 有孔ボード(1枚)
  • 木ダボ(12個)
  • 毛糸(適量)
  • ボンド(1個)

このハンドメイドに必要な工具

  • ハサミ(1本)

有孔ボードで作ります

しっかりとした硬さもありフックを付けたり棚を付けたりできます。
今回は別売りの木ダボという穴に差し込む棒を買いました。
糸はどんなものでもOKです。

ハートを作ります

①まず木ダボをボードに差し込んでハートの場所を確認します。
②木ダボにボンドを付けて再び差し込みます。
乾くまで待ちます。

ハートの形

良く乾かします。
抜けやすい物もあるのでしっかり付けましょう。

糸を絡めます

③初めは丸く縛ったものを木ダボに入れてから次の木ダボからは1周回してから次へ糸を渡します。
④こんな感じにハートになりました。

どんどん糸を絡めます

④あちこちの木ダボに絡めながらクロスさせていきます。
糸の量はお好みですがハートの形になるまで糸を通します。

最後の1周

⑤最後ははじめと同じように絡めながら1周します。
糸は目立たない所で切って縛り隠します。
次のページを読む
1 2
Share:
morinobenchi